ログイン
2020年11月22日 9時00分
注目

今週の「妙味株」一本釣り! ─ オルアバウト

●オルアバウト <2454>  【目標株価】1400円(20日終値972円)

「『サンプル百貨店』が巣ごもり需要で増勢、足もとではテクニカル妙味も」

オールアバウト <2454> [JQ]は10月29日につけた直近安値856円を底に持ち直し、11月18日には一時1059円まで回復。足もとでは25日移動平均線と75日移動平均線とのゴールデンクロスが視野に入りつつあり、テクニカル妙味が高まっている。業績面からの買い安心感もあり、8月7日の年初来高値1224円奪回からの一段高に期待したい。

同社が11月5日に発表した21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結決算は、売上高が前年同期比8.5%増の83億2500万円、営業利益は4億400万円(前年同期は1200万円)となった。国内最大級のサンプリングサービス「サンプル百貨店」の売り上げが巣ごもり需要で好調だったほか、NTTドコモ <9437> と「dショッピング」の共同運営を開始したことが寄与し、主力のコンシューマサービスが大きく伸長。マーケティングソリューション(メディアビジネス、デジタルマーケティング、広告ビジネス)は新型コロナウイルス感染症の影響で減収となったが、生産性向上による固定費の圧縮で増益を確保した。

こうした状況を踏まえて同日には通期業績予想を修正。Web広告出稿の回復スピードに不透明感があることから売上高見通しは前期比8.9%増の170億円と従来予想を据え置いたが、営業利益見通しは「サンプル百貨店」のカテゴリーマネジメント改善効果などで同67.2%増の7億2000万円(従来予想は5億円)に引き上げた。なお、「サンプル百貨店」の累計利用者数は、10月に300万人を突破している。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 【今週読まれた記事】好決算・上方修正ラッシュ! 人気トップ3を“独占” (11/21)
  2. 再生エネ・EV相場開幕へ!「次世代電池関連」変貌前夜の5銘柄選抜 <株探トップ.. (11/21)
  3. 日経平均は29年ぶりの高値も、騰落レシオは100%未満の怪!? ─ 和島英樹 (11/22)
  4. 低位株ほど上値余地は大きい? ⇒ 名目株価のイリュージョン効果 (11/20)
  5. 20年7-9月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕 26社選出 <成長株特集> (11/19)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 売り買い攻防の好取組妙味株で勝負! (11/22)
  7. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 年俸600万円対6億5000万円…? (11/22)
  8. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ コロナ警戒もドコモTOBや中間配当支払.. (11/21)
  9. 「地味なようでイケてる」「イカすようで地雷」、見た目より中身の勝ち技 (11/20)
  10. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (11月20日現在)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月24日発表分) 注目
  2. 2
    海外投資家、景気敏感株「日本」を本格評価 世界的なワクチン相場に乗る <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=過剰流動性恐るべし、「EV祭り」相場に 市況
  4. 4
    再生エネ・EV相場開幕へ!「次世代電池関連」変貌前夜の5銘柄選抜 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    ANA---4日続落、公募増資報道受け 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.