ログイン
米国株
2021年7月20日 14時50分
市況

米国株見通し:下げ渋りか、根強い警戒も自律反発

(14時40分現在)

S&P500先物      4,261.88(+10.63)

ナスダック100先物  14,600.12(+59.37)

グローベックス米株式先物市場でS&P500先物、ナスダック100先物は小反発、NYダウ先物は70ドル高。NY原油先物(WTI)は下げ渋り、本日の米株式市場は買い先行となりそうだ。

19日の取引で主要3指数は急落。特にダウは一時900ドル超下げ、今年最大の下げ幅を記録。最終的には725ドル安の33962ドルで取引を終えた。新型コロナウィルス・デルタ株の世界的まん延で正常化を期待した買いが後退。指数は前週まで過去最高値圏で推移していたため、リスク回避的なムードが広がり急激に調整売りが進んだ。金利安を受け金融株が大きく売られたほか、これまで買い戻されていた景気敏感株への売りが優勢となった。

本日は下げ渋りか。前日大幅安の反動で、自律反発が期待される。前日発表されたNAHB住宅市場指数は底堅く、今晩の住宅着工件数などが想定に沿った内容となれば、関連セクターを中心に回復期待の買戻しが入りやすい。長期金利が低水準で推移しており金融株は引き続き買いづらいものの、ハイテク関連は買戻しが見込まれる。ただ、警戒は根強く、指数の戻りは限定的となろう。なお、決算発表のネットフリックスやハリバートンなどが物色されよう。

《TY》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. いま王道は「東証2部&JQ」、上げ潮に乗る中小型スペシャル6銘柄 <株探.. (07/17)
  2. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─決算手掛かりに日替わり的な物色が中心.. (07/17)
  3. 【杉村富生の短期相場観測】 ─引き続き、個別物色の展開!狙う銘柄は? (07/18)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─アフター・コロナ関連を攻める! (07/18)
  5. 大谷正之氏【夏空相場の本番到来はいつか、日経平均株価の反騰要因を探る】.. (07/19)
  6. 所持金0円のドン底から億り人に這い上がったサバイバル投資術 (07/20)
  7. 個人投資家・有限亭玉介:個人投資家の物色動向の変化と注目中の株.. (07/18)
  8. 「グローバルニッチ」が10位、“ポスト・レーザーテック候補”をロックオン.. (07/20)
  9. マスク社会に必須、ディープフェイク阻止の「静脈・虹彩認証」関連株10選.. (07/19)
  10. 高成長【始動】候補リスト〔第2弾〕 28社選出 <成長株特集> (07/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    明日の株式相場に向けて=「東証2部銘柄」に勝機あり 市況
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月28日発表分) 注目
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★SEHI、ダイトーケミ、東邦金などに注目! 注目
  4. 4
    本日注目すべき【好決算】銘柄 サイバー、エムスリー、日産自 (28日大引け後 発表分) 注目
  5. 5
    “脱炭素戦略”陰の主役を追え!「蓄電池関連株」新たなる成長シナリオ <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.