ログイン
米国株
2022年7月21日 12時19分
特集

「大阪万博」が24位にランク、開幕まで1000日を切り関心高まる<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1  原子力発電

2  メタバース

3  円安メリット

4  不動産テック

5  半導体

6  蓄電池

7  小型原子炉

8  ディフェンシブ

9  防衛

10  再生可能エネルギー

みんかぶと株探が集計する「人気テーマランキング」で、「大阪万博」が24位となっている。

2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)が開幕する25年4月13日まで1000日を切った。運営主体の日本国際博覧会協会は、全国知事会の協力を得て47都道府県及び全国知事会、内閣官房などにカウントダウンボードを新たに設置し、万博への興味・関心を高めていくとしている。

「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに大阪市此花区の人工島・夢洲(ゆめしま)で開かれる一大イベントには、期間中の約半年間で約2820万人が来場する見込みで、経済波及効果(試算値)は約2兆円。会場への主なアクセス手段は、鉄道やシャトルバス、自動車になるが、電気推進船や空飛ぶクルマの活用も検討されている。

なお、5月30日にはパソナグループ<2168>、飯田グループホールディングス<3291>、パナソニック ホールディングス<6752>、バンダイナムコホールディングス<7832>、NTT<9432>など民間パビリオンを出展する企業が構想概要を公表している。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 外出自粛で高まるリスク、身体の虚弱化免れる「フレイル予防」関連株 <株探.. (07/20)
  2. 「PCR検査」が15位、コロナ感染者増で検査需要も増加へ<注目テーマ> (07/20)
  3. 【大阪万博】関連の銘柄一覧
  4. 「電気自動車関連」が22位、テスラの決算発表に市場の視線集まる<注目テーマ> (07/19)
  5. 開始2年で利益100倍のパワフル女子、郵船トレードで7割増の技 (07/20)
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月20日版
  7. 配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第1弾〕33社選出 <成長株特集> (07/18)
  8. 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」― (24)トレンドと転換.. (07/19)
  9. 7月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (07/18)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─海外投資家が日本株を再評価へ、注目は不動.. (07/17)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【植木靖男の相場展望】 ─バリュー、グロース株の交互物色へ 市況
  2. 2
    個人投資家・有限亭玉介:製造業は買い?好業績&思惑ありの銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  3. 3
    上昇トレンドに乗る【高配当利回り】 39社選出 <テクニカル特集> 11月25日版 特集
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 タカトリ、リボミック、ワクー (11月21日~25日) 注目
  5. 5
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「ポイントになりやすい12月上旬」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.