【第1四半期】時点 中間期上振れ 有望銘柄

抽出条件:

時価総額≧50億円 & 対中間期進捗率≧65% & 直近進捗率≧5年平均進捗率

銘柄
▽△
2164(JG)
3300(東M)
3697(東M)
3228(東1)
7747(東1)
2180(東1)
2927(JQ)
7818(東1)
9262(東M)
8184(東1)
株価
▽△
対中間期
進捗率
▼△
5年平均
進捗率
▽△
決算期間 PER
▽△
PBR
▽△
利回り
▽△
3,825 263.0 64.3
18. 9-18.11
371倍 15.1倍 0.05%
936 102.0 70.1
18. 7-18. 9
9.83倍 3.32倍 1.76%
4,700 84.2 39.9
18. 9-18.11
82.1倍 27.2倍 ー%
1,697 73.7 35.7
18. 9-18.11
5.48倍 0.95倍 2.83%
4,750 73.2 50.6
18. 7-18. 9
56.7倍 11.1倍 0.44%
1,201 72.8 62.1
18. 7-18. 9
27.4倍 4.84倍 0.83%
710 70.6 57.5
18. 9-18.11
13.0倍 1.02倍 2.82%
708 67.0 63.3
18. 9-18.11
15.8倍 2.63倍 2.12%
4,975 66.0 43.3
18. 8-18.10
56.5倍 8.27倍 ー%
3,110 65.7 53.6
18. 9-18.11
21.4倍 0.70倍 2.57%
アイコンの説明
…現値ストップ高
…現値ストップ安
…特別買い気配
…特別売り気配

このデータからわかること

 本欄では、直近に発表された第1四半期決算で、経常利益が会社側の中間期計画に対してどこまで進んだかを示す「対中間期進捗率」に注目しました。対中間期進捗率が高いほど、中間期計画が上方修正される可能性が高くなります。
 さらに、季節により収益に偏りがある飲料メーカーなどの上方修正の可能性を探れるように、対中間期進捗率の過去5年平均を併記。対中間期進捗率が高く、その進捗率が5年平均より高ければ、上方修正の可能性がさらに高いことを示します。

 上表では、
 【時価総額≧50億円 & 対中間期進捗率≧65% & 直近進捗率≧5年平均進捗率】
の条件で対象銘柄を絞り込み、[対中間期進捗率の高い順]→[5年平均進捗率の低い順]に記しています。