ログイン
米国株
2019年7月31日 12時19分
特集

「ベトナム関連」が7位に上昇、米中貿易摩擦先行き不透明化で存在感増す<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 半導体

2 5G

3 人工知能

4 半導体製造装置

5 eスポーツ

6 TOPIXコア30

7 ベトナム関連

8 サイバーセキュリティ

9 キャッシュレス決済

10 JPX日経400

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「ベトナム」が順位を徐々に上げ7位となっている。

米中貿易協議が7月30日に再開したが、トランプ米大統領は中国批判を繰り返しており、交渉の先行き懸念が意識されている。米中の貿易摩擦で中国から米国への輸出が急減速するなか、米国への輸出が増加傾向にあり、存在感を増しているのがベトナムだ。同国統計総局が6月28日に発表した上半期の成長率は前年同期比6.8%で、上半期の成長率としては、前年の7.1%を下回るものの、11年以降では2番目に高い成長率となり、中国の代替として、ベトナムからの対米輸出が膨らんでいることが背景の一つとしてあるといわれている。

いわば“漁夫の利”を得ている状況だが、以前から、中国の人件費上昇に伴う生産拠点の代替地「チャイナプラスワン」の筆頭候補として注目されていた。現状は、米中貿易摩擦の影響でそれが加速している状態だが、経済成長を背景にした消費地としての注目度も高まっており、それがテーマとしての注目度向上につながっているといえよう。

この日の関連銘柄では、前日に好決算を発表した味の素<2802>が大幅高となっているほか、レンゴー<3941>、ピーエイ<4766>、共英製鋼<5440>、マニー<7730>などが堅調な動きとなっている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 「eスポーツ」が急浮上、16歳少年が過去最高額の賞金獲得で話題に<注目テーマ> (07/30)
  2. 【ベトナム】関連の銘柄一覧
  3. 「半導体」が1位にランクイン、業績回復期待で物色人気高まる<注目テーマ> (07/26)
  4. ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (1) 株達人への第一歩 (07/23)
  5. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 今亀庵さんの場合<第1回> (07/26)
  6. ズバリ分析、夏の恒例イベント「日経平均入れ替え」で騰がる株.. (07/30)
  7. 「東京オリンピック」が28位にランクイン、開幕まであと1年切る<注目テーマ> (07/29)
  8. “好発進”銘柄を追う! 19年4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 7月30日版
  9. 決算シーズン序盤の急所、上方修正候補「先回り買い」選りすぐり7銘柄.. (07/29)
  10. 決算先取り、4-6月期「大幅増益」期待リスト 22社選出 <成長株特集> (07/28)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補〔第1弾〕 <成長株特集> 特集
  2. 2
    【今週読まれた記事】波乱相場にチャンスを窺う! 大注目のEV関連 特集
  3. 3
    EVシフト恩恵を享受、国策買いで「充電設備」関連株は本格発進 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 アミタHD、サイエンスA、ドリームI (11月29日~12月3日) New! 注目
  5. 5
    【村瀬智一が斬る!深層マーケット】FOMC通過まで方向感は掴みづらく、個別材料銘柄に注目 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.