ログイン
2019年8月20日 16時16分
市況

マザーズ指数は大幅続伸、外部環境の好転を背景に買い優勢、ハウテレビジョンがストップ高/マザーズ市況

20日のマザーズ指数は大幅に続伸となった。前日の米国株式市場では、米国側が中国通信機器メーカーの華為技術(ファーウェイ)に対する禁輸措置を更に90日間猶予すると発表し、ハイテク株主導で上昇した。この流れを受け、外部環境の好転を背景に本日のマザーズ市場にも買いが先行した。その後は、前日に引き続き指数インパクトの大きいバイオ関連銘柄に対する物色が継続するなか、材料株や好業績銘柄に対しても関心が向かう格好となった。また、日経平均が後場にかけてじり高となったことで、マザーズ銘柄へと短期資金が入りやすい地合いであったことも支援材料となったようだ。なお、売買代金は概算で827.13億円。騰落数は、値上がり217銘柄、値下がり68銘柄、変わらず6銘柄となった。

値上がり上位銘柄では、Lib Work<1431>やシェアリングテクノロジー<3989>、ハウテレビジョン<7064>がストップ高になった。ハウテレビジョンは、上期業績予想を上方修正したことが材料視された。売買代金上位では、インドでコンビニ2号店がオープンしたことが引き続き材料視されたインパクトホールディングス<6067>が18%高、信州大学と固形がん対象の細胞療法臨床開発で共同研究開発契約を締結したブライトパス・バイオ<4594>が14%高となったほか、そーせい<4565>、アンジェス<4563>、GNI<2160>、サンバイオ<4592>などが買われた。一方で、Kudan<4425>が5%安になったほか、メルカリ<4385>、ラクス<3923>、ミクシィ<2121>などは軟調。

《SK》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 8 銘柄  S安= 0 銘柄 (8月20日)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 悪材一色の市場、芽吹く逆転の好材料 (08/18)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ヤマシン―F、キーエンス、三井不 (08/20)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ソニー、第一生命HD、トヨタ (08/20)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):カーメイト、ファルコム、インターアク (08/20)
  6. 輝き放つ「電子カルテ関連」、大相場へと動き出した“有望銘柄のリスト”.. (08/19)
  7. 4-6月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第2弾〕 29社選出 <成長株特集> (08/18)
  8. 急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」.. (08/17)
  9. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (8月20日)
  10. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 意外に打たれ強い日本の株式市場! (08/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月28日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場戦略=中低位株で勝機を捉える地合いに 市況
  3. 3
    巣ごもりで激増“通信量”、「データセンター関連」成長に拍車 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (05月28日) 注目
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):電通グループ、リクルート、日本電産 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.