ログイン
2019年9月11日 13時57分
材料

いであは一時S高、高精度にがんを検出することが可能な技術を開発

いであ<9768>が後場に入り、一時ストップ高まで上昇。年初来高値を更新した。同社はきょう、血液中に含まれるマイクロRNAのメチル化率を測定することにより、既存の腫瘍マーカーに比べて高感度、高精度にがんを検出することが可能な技術を開発したと発表。これが材料視されたようだ。

これは同社と、大阪大学大学院医学系研究科の今野雅允 寄附講座講師(先進癌薬物療法開発学寄附講座)、石井秀始特任教授(疾患データサイエンス学共同研究講座)らとの共同研究の成果。開発した技術を応用、発展させることによって、がんの発見、がんの種類、がん手術の予後の予測、抗がん剤の効果確認など、がんの治療に対する広範かつ高感度な指標となることが期待できるという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 武者陵司 「債券バブルと自社株買い」 (09/09)
  2. 「顔認証」が注目度急上昇、東京五輪を控え有力な投資テーマに<注目テーマ> (09/10)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “苦月相場”のジンクス崩れる!耐性備えた.. (09/08)
  4. 配当&株主優待“ダブル取り”、利回り「4%超」好業績株を追え!.. (09/09)
  5. 日本初の遺伝子治療薬は世界に羽ばたくのか、アンジェス山田社長に聞く (09/11)
  6. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 株式の価値を再確認しようじゃないか! (09/08)
  7. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 17社選出 <成長株特集> (09/08)
  8. 大化けのプロローグ、AI関連「中低位株」ここから狙う5銘柄 <株探トップ特集> (09/07)
  9. 債券バブル時代の投資術「最小分散型投資」に脚光、相次ぐ急騰銘柄の行方.. (09/10)
  10. かつて注目の「ROE8%超え」を、投資戦略に活用する (09/11)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    材料株“百花繚乱”、上昇メガトレンドに乗る「選ばれし中低位7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    10万円以下で買える、2ケタ増益&低PBR「お宝候補」17社【2部・新興】編 <割安株特集> 特集
  3. 3
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 大イベントには“後出しジャンケン”で対処! 市況
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ ウォーレン・ショック?を頭の片隅に! 市況
  5. 5
    【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (10月11日現在) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.