ログイン
2019年9月12日 7時00分
市況

NY株式:NYダウ227ドル高、ハイテク株に買いが広がる

米国株式相場は上昇。ダウ平均は227.61ドル高の27137.04、ナスダックは85.52ポイント高の8169.68で取引を終了した。中国が昨年に導入した追加関税からの除外品目を発表したものの、トランプ政権にとって重要な農産品が含まれなかった。明日の欧州中央銀行(ECB)理事会での金融政策発表を見極めたいとの思惑もあり、寄り付き後は小動き。その後は、昨日に新製品・新サービスを発表したアップル(AAPL)などハイテク銘柄に買いが広がり、堅調推移となった。セクター別では、テクノロジー・ハード・機器や電気通信サービスが上昇する一方で食品・生活必需品小売や商業・専門サービスが下落した。

半導体のマイクロン・テクノロジー(MU)は、一部アナリストによる投資判断引き上げを受け上昇。航空機大手のボーイング(BA)は、マレンバーグCEOが第4四半期での「737 MAX」の運航再開に言及し堅調推移。配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズ(UBER)及びリフト(LYFT)は、カリフォルニア州が両社のドライバーを正規従業員として雇用することを義務付ける雇用法案の実施を進めているものの、同州知事が交渉継続の意向を示し、ともに買われた。一方で、ビデオゲーム小売のゲームストップ(GME)は、決算で赤字幅が予想より拡大したほか、軟調な業績見通しが嫌気され大幅下落となった。

原油価格下落の影響により米シェール業界では多くの企業がコスト削減を進めており、来年の同業界の支出は6%減少することが予想されている。

Horiko Capital Management LLC

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. ★本日の【イチオシ決算】 Hamee、セゾン情報、アゼアス (9月11日)
  2. 日本初の遺伝子治療薬は世界に羽ばたくのか、アンジェス山田社長に聞く (09/11)
  3. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月11日発表分)
  4. かつて注目の「ROE8%超え」を、投資戦略に活用する (09/11)
  5. 明日の株式相場戦略=底上げ相場と急騰銘柄のメカニズム (09/11)
  6. 横浜「立候補」で再燃する「カジノ」関連株人気、誘致合戦で物色本格化.. (09/11)
  7. 配当&株主優待“ダブル取り”、利回り「4%超」好業績株を追え!.. (09/09)
  8. 「顔認証」が注目度急上昇、東京五輪を控え有力な投資テーマに<注目テーマ> (09/10)
  9. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 17社選出 <成長株特集> (09/08)
  10. 本日の決算発表予定 … 鎌倉新書、神戸物産、ステムリムなど 35社 (9月12日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    新「量子コンピューター関連」特選株、“時空超え大相場”に夢託す6銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    植草一秀の「金融変動水先案内」 ―2020年のオクトーバーサプライズは何か- 市況
  3. 3
    上昇トレンドに乗る【低PER&低PBR】 33社選出 <テクニカル特集> 9月25日版 特集
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:マザーズIPO、米大統領選初討論会、米雇用統計 市況
  5. 5
    今週の【話題株ダイジェスト】 東邦金、鈴与シンワ、日本ラッド (9月23日~25日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.