ログイン
2020年2月19日 9時41分
材料

マーケットEが一時21%高と急反騰、巣ごもり消費関連の一角で見直し買い

マーケットエンタープライズ<3135>が急反騰、一時21%高と400円近い上昇で2200円台に歩を進めた。同社はネットでリユース品を取り扱っており、国内でも新型肺炎の感染拡大で外出せずに在宅の割合が増えるなか、巣ごもり消費の一角を担う銘柄として見直し買いの動きが出ている。株価は20年6月期第2四半期(19年7~12月)営業利益が前年同期比倍増となる3億900万円と好調だったが、株価は全体地合い悪のなか利益確定売りにマドを開けて水準を切り下げていた。実態面は良好で目先リバウンドを見込んだ買いが集中している。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 株主優待シーズン突入、3月権利取り「高利回り先高期待」の厳選7銘柄.. (02/17)
  2. 雨宮京子氏【乱調相場続く、新型肺炎の悪影響どこまで】(2) <相場観特集> (02/17)
  3. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 27社選出 <成長株特集> (02/16)
  4. 武者陵司 「新型コロナウイルスと米国株高シリーズ(1)」 (02/18)
  5. ESG3400兆円のインパクト、世界的な投資本格化で狙える6銘柄 <株探トップ特集> (02/18)
  6. 「マスク」関連がランキングトップ、中国では企業総動員で増産の動き.. (02/18)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 逆風下で膨らみ始めたチャンスの芽 (02/16)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ イノベーションが日本、マーケットを救う! (02/16)
  9. 人はなぜ買い時、売り時を逃してしまうのか ⇒ ハーディング効果 (02/14)
  10. 「株探」の歩き方 ― (14)有望成長株は花開く瞬間を待っている! (02/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … スズキ、ZHD、丸紅 (7月31日~8月6日発表分) 特集
  2. 2
    アンジェス---新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの大量生産に向けてKaneka Eurogentecが参画 材料
  3. 3
    今週の【早わかり株式市況】大幅反発、週前半は米株高と買い戻しで急上昇も後半失速 市況
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 ディーエヌエ、ベガコーポ、クレオス (8月3日~7日) 注目
  5. 5
    10万円以下で買える、高ROE&好業績 19社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.