ログイン
2020年4月22日 19時30分
特集

ソーシャルディスタンス“長期戦”、「健康管理」支援企業に脚光 <株探トップ特集>

―長引く在宅勤務・外出自粛で体調不良抑止がカギに―

今月7日に改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が東京など7都府県に発令されてから2週間が経ったが、 新型コロナウイルスの感染拡大に沈静化の兆しはみえない。16日には都市部から地方への人の移動で感染が全国に蔓延する恐れがあるとして、緊急事態宣言が全国に拡大された。不要不急の外出自粛や在宅ワークなどの長期化により、生活不安の増大や心身の不調などが懸念される状況下、「健康管理」を支援する企業への関心が高まっている。

●免疫力向上に関心高まる

感染リスクを減らすためには、3密(密集、密室、密接)を避けるほか、季節性インフルエンザと同様に、手洗い、咳エチケットなどの基本的な感染症対策を行うことが重要。加えて、抵抗力を落とさないようにすることもポイントのひとつで、睡眠や栄養を十分にとるとともに、持病を含め体調管理に努める必要がある。こうしたなか、足もとでは免疫力を向上する機能があるといわれる乳酸菌飲料が注目され、ヤクルト本社 <2267> の2月の国内乳製品売り上げ数量は前年同月比2.6%増となり、3月も前年実績を上回る見通し。スーパーなどでは森永乳業 <2264> のシールド乳酸菌シリーズや、明治ホールディングス <2269> のプロビオヨーグルト「R-1」シリーズ、雪印メグミルク <2270> のガセリ菌シリーズなどを手に取る消費者も多くみかけるようになった。

●アプリで健康づくりを支援

今後は健康管理が手軽にできるアプリを活用する動きも一段と広がりそうで、エムティーアイ <9438> は歩数や体重、食事、血圧など身体のさまざまなデータを記録・管理できる「CARADA」を運営するなどヘルスケアサービスに注力。キーウェアソリューションズ <3799> [東証2]は血圧や血糖値といったバイタルデータを記録できる「健康からだコンパス LifeRoute」を、オムロン <6645> 傘下のオムロン ヘルスケアは健康機器で測定したデータをスマートフォンに転送してグラフや数値で確認・管理できる「オムロン コネクト」を展開している。また、パイプドHD <3919> 傘下のパイプドビッツは新型コロナの感染拡大を受け、従業員の健康状態を毎日把握できる「体調報告アプリ」の無償提供(提供期間は4月16日~5月31日)を始めた。

●求められる健康状態の把握

最近では経済産業省が推進している健康経営優良法人の認定を目指す動きが活発化しているが、その認定基準には企業の規模に関わらず、従業員の心と身体の健康づくりに向けた具体的対策として感染症予防が盛り込まれていることもあり、健康経営を支援する取り組みにも注目したい。

富士通 <6702> は21日から、クラウド型の健康管理支援システム「LifeMark HealthAssist」の提供を開始した。このシステムでは、各従業員の健康診断やストレス診断結果などの健康データと、時間外勤務や特定業務従事状況といった人事データとを連携させ、一元的に管理することで、個人や組織単位で健康課題を把握し、産業保健スタッフによる速やかな保健指導が可能になる。

また、インテージホールディングス <4326> 子会社のインテージテクノスフィアは企業に存在する健康情報(健診、問診、保健指導、残業データなど)を統合管理できる健康管理支援システム「すこやかサポート21」を手掛けているほか、ベネフィット・ワン <2412> は健診に関わるすべての業務を代行する「ハピルス健診代行サービス」を提供。バリューHR <6078> の健診代行は、健康診断や健康管理業務のアウトソーシングサービスで、健康診断の予約から実施後の事務代行、受診者のアフターフォローまでワンストップでサポートする。

多種多様な症例にあわせて患者の自己管理をサポートするサービスやツールの開発・運営事業を行っているWelby <4438> [東証M]は、従業員の健康状況を企業が把握できる新型コロナ感染症に関連する症状WEBチェック・情報共有ツール「Welbyマイカルテ」を利用開始から3ヵ月間にわたって法人向けに無償提供を始めた。

●運動サポート企業にも注目

長引く在宅ワークで運動不足が問題化しつつあるなか、インターネットインフィニティー <6545> [東証M]は会員向けに“1日5分のロコモ予防運動”アプリを5月末までの期間限定で無償提供。同社が展開しているリハビリ型デイサービス「レコードブック」で行われている運動プログラムを、自宅で簡単にできるようにカスタマイズした。

これ以外では、ルネサンス <2378> やRIZAPグループ <2928> [札証A]といったフィットネスジム大手が健康づくりのための動画コンテンツを無料配信(ともに5月6日まで)しているほか、任天堂 <7974> のニンテンドースイッチ向けフィットネスゲーム「リングフィット アドベンチャー」は品薄状態が続いている。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 「ものすごい優良銘柄」、高勝率・お手頃・持続力の三拍子で波乱をかわす (04/22)
  2. 「マイナンバー」が17位にランク、10万円の現金給付のオンライン申請に絡み最脚.. (04/22)
  3. 「人工知能」関連が7位、アフターコロナの世界で再脚光<注目テーマ> (04/21)
  4. 非常事態下の「3月期決算」、いま抑えておくべき要注目ポイントは.. (04/21)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 4月22日版
  6. まだ間に合う、4月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (04/21)
  7. 自粛経済下でも「最高益」予想、2月期決算企業の“自信”を見よ.. (04/20)
  8. すご腕投資家・DUKE。さんに聞く「コロナ相場を乗り切る技」-第1回 (04/17)
  9. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 輝きを増す“明けの明星銘柄”! (04/19)
  10. 【杉村富生の短期相場観測】 ─基本的に、好悪材料の綱引き相場の展開! (04/19)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月19日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場に向けて=躍進する半導体、裏街道に量子コンピューター 市況
  3. 3
    「寒波襲来」+「再生エネ」で人気に着火、電力設備投資関連株を狙え! <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):太陽誘電、東レ、ブイキューブ 注目
  5. 5
    15日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は177ドル安と3日続落 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.