ログイン
2020年6月3日 16時18分
市況

【↑】日経平均 大引け| 3日続伸、米株高や円安進行で買いが継続 (6月3日)

日経平均株価

始値  22649.01

高値  22818.87(09:12)

安値  22462.68(14:30)

大引け 22613.76(前日比 +288.15 、 +1.29% )

売買高  15億5248万株 (東証1部概算)

売買代金  2兆7736億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

1.日経平均は282円高と大幅に3日続伸、一時2万2800円台に上昇

2.2日のNYダウは上昇、経済回復への期待から値を上げる

3.1ドル108円後半への円安進行が追い風となり旺盛な買いが継続

4.トヨタや日産自など自動車株やキーエンスなど機械株の一角が高い

5.中小型株に利益確定売りが流入し、日経ジャスダック平均は14日ぶり反落

■東京市場概況

前日の米国市場では、NYダウは前日比267ドル高と続伸した。経済回復への期待が高まるなか、景気敏感株を中心に買いが優勢となった。

東京市場では、日経平均株価は大幅に3日続伸。為替の円安進行も追い風となり、旺盛な買いが継続した。

2日の米株式市場では、経済回復への期待からNYダウが上昇した。また、為替も1ドル=108円60銭前後と大幅な円安となった。これを受け、日経平均も買い先行の展開となり、一時前日比500円近い上昇で2万2800円台に乗せる場面があった。ただ、買い一巡後は上昇幅が縮小した。中小型株の一角には利益確定売りが流入し、日経ジャスダック平均は14日ぶりに反落した。

個別銘柄ではファーストリテイリング<9983>や、ソニー<6758>、任天堂<7974>が高く、トヨタ自動車<7203>や日産自動車<7201>など自動車株が値を上げた。キーエンス<6861>やファナック<6954>、SMC<6273>などファクトリーオートメーション(FA)関連の機械株も買われた。村田製作所<6981>やアドバンテスト<6857>も堅調だった。

半面、ソフトバンクグループ<9984>や武田薬品工業<4502>が安く神戸物産<3038>、NEC<6701>が軟調。FRONTEO<2158>やサーバーワークス<4434>、エムスリー<2413>が値を下げた。

日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、中外薬 <4519> 、バンナムHD <7832> 、ファミマ <8028> 、東エレク <8035> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約106円。うち64円はファストリ1銘柄によるもの。

日経平均へのマイナス寄与度上位5銘柄はSBG <9984> 、アステラス <4503> 、テルモ <4543> 、アサヒ <2502> 、キリンHD <2503> 。5銘柄の指数押し下げ効果は合計で約25円。うち14円はSBG1銘柄によるもの。

東証33業種のうち上昇は28業種。上昇率の上位5業種は(1)輸送用機器、(2)非鉄金属、(3)ゴム製品、(4)ガラス土石製品、(5)空運業。一方、下落率の上位5業種は(1)電気・ガス業、(2)食料品、(3)パルプ・紙、(4)証券商品先物、(5)情報・通信業。

■個別材料株

△グロバルLM <3486>

不動産ファンド事業とアセットマネジメント事業に参入。

△シャノン <3976> [東証M]

ブイキューブ <3681> とオンラインセミナー実施援でサービス連携。

△栄研化 <4549>

新型コロナ検査キットの検体種に唾液を追加適用。

△医学生物 <4557> [JQ]

新型コロナ検出キットが唾液検査でも使用可能。

△アイサンテク <4667> [JQ]

走行軌道生成装置などの特許を取得。

△リプロセル <4978> [JQG]

新型コロナの研究用生体試料サンプルを供給開始。

△AGC <5201>

米国バイオ医薬品原薬製造工場を買収。

△インパクト <6067> [東証M]

「デジタルサイネージの引き合いが急増」との報道。

△キャリア <6198> [東証M]

東大と共同研究を開始。

△日本精密 <7771> [JQ]

韓国キュローを引受先とする第三者割当増資で2億円調達。

▼メディネット <2370> [東証M]

3日売買分から信用規制。

▼アンファク <7035> [東証M]

20年8月期業績予想を下方修正。

東証1部の値上がり率上位10傑は(1)DLE <3686> 、(2)WSCOPE <6619> 、(3)グロバルLM <3486> 、(4)GMOクラウ <3788> 、(5)グローバル社 <3271> 、(6)KeePer <6036> 、(7)マツダ <7261> 、(8)サンコール <5985> 、(9)日産自 <7201> 、(10)ジーテクト <5970>

値下がり率上位10傑は(1)アンファク <7035> 、(2)ジェイリース <7187> 、(3)レナウン <3606> 、(4)システムソフ <7527> 、(5)サインポスト <3996> 、(6)コミニックス <3173> 、(7)光村印 <7916> 、(8)ファインデ <3649> 、(9)グレイス <6541> 、(10)力の源HD <3561>

【大引け】

日経平均は前日比288.15円(1.29%)高の2万2613.76円。TOPIXは前日比11.40(0.72%)高の1599.08。出来高は概算で15億5248万株。東証1部の値上がり銘柄数は1177、値下がり銘柄数は896となった。日経ジャスダック平均は3438.09円(9.48円安)。

[2020年6月3日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 外国人買いは本物か、「不安の壁」駆け上がる先導役に急浮上 <株探トップ特集> (06/02)
  2. ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月03日)
  3. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 16 銘柄  S安= 1 銘柄 (6月3日)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):バンナムHD、国際石開帝石、トヨタ (06/03)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):東エレク、良品計画、テラ (06/03)
  6. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):ラクオリア、メディネット、アディッシュ (06/03)
  7. 「人工知能」関連が4位、スーパーシティ構想の屋台骨支える<注目テーマ> (06/02)
  8. 6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (06/02)
  9. 今期活躍必至の【連続最高益】銘柄リスト〔第1弾〕 <成長株特集> (05/31)
  10. 明日の決算発表予定 積水ハウス、ピジョンなど11社 (6月3日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月20日発表分) 注目
  2. 2
    イメージワンが連日のストップ高、買い戻し誘発し大相場に発展 材料
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=横殴りの突風にも柔軟に対応 市況
  4. 4
    「パワー半導体」が1位、次世代半導体日米連携で政策恩恵も<注目テーマ> 特集
  5. 5
    NY株式:NYダウ123ドル安、利益確定の売り先行 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.