ログイン
2020年8月21日 12時29分
特集

「遠隔医療」が16位にランクイン、メドレー好決算で再び注目度上昇<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 2020年のIPO

2 デジタルトランスフォーメーション

3 巣ごもり

4 5G

5 ゲーム関連

6 

7 eコマース

8 2019年のIPO

9 コロナウイルス

10 サイバーセキュリティ

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「遠隔医療」が16位にランクし、再び人気が高まっている。

オンライン診療システムなどを手掛けるメドレー<4480>が14日に発表した第2四半期累計(1~6月)連結決算が、売上高35億6400万円、営業利益4億5200万円なったことが、今回の「遠隔医療」テーマへの関心を高めるきっかけとなったようだ。主力の人材プラットフォーム事業で新型コロナウイルス感染症の影響を受けたものの、医療プラットフォーム事業でオンライン診療の時限的措置での初診解禁により、導入件数が大幅に増加したことが牽引役となったという。

同社のように、オンライン診療の初診解禁でメリットを受ける企業がある一方で、医療機関全体ではオンライン診療の活用が伸び悩んでいるという意見もある。厚労省が6日、オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会を約4カ月ぶりに開催し、医療機関の導入実績を公表したが、それによると、7月末時点で遠隔診療に対応する医療機関の施設数は1万6202施設で、全体の14.6%に過ぎず、うち初診に対応しているのは6801施設で同6.1%にとどまった。米国では4月調査時点で半数近くの病院がオンライン診療に対応しているとの調査結果もあり、日本の出遅れ感が目立つ。

一方で、低い導入率は今後の拡大余地が大きいとの見方もでき、関連銘柄への関心は続こう。この日は、エムスリー<2413>、ファインデックス<3649>、メディカル・データ・ビジョン<3902>、メドピア<6095>などが高く、前述のメドレーなどもしっかりとなっている。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 激増“宅配需要”とクライシス、「物流テック関連」効率化への疾走.. (08/20)
  2. 「巣ごもり」関連が4位、コロナ禍でも業績成長トレンドまっしぐら<注目テーマ> (08/18)
  3. 【遠隔医療】関連の銘柄一覧
  4. 「バイオテクノロジー」関連が16位、新型コロナ巡る思惑や決算など材料豊富.. (08/19)
  5. 「宅配」が22位にランク、関連銘柄の好決算で注目度高まる<注目テーマ> (08/20)
  6. コロナ禍の4-6月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕 <成長株特集> (08/20)
  7. 「噂で買わず、事実で買う」でも間に合う? ⇒コンサバティズム・バイアス (08/21)
  8. あなたの自治体の洪水ハザードマップは新基準? 浸水リスクに応じ火災保険料に.. (08/20)
  9. 食材需要“異変”に立ち向かえ 再出発「食品ロス削減」の今 <株探トップ特集> (08/19)
  10. 注目度“赤マル上昇中”、「ふるさと納税」で意外な人気沸騰株チョイス.. (08/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月1日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場に向けて=3月前半は総論警戒も材料株優位 市況
  3. 3
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (3月1日) 特集
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月01日) 注目
  5. 5
    経済正常化で活躍の舞台へ、「警備保障」関連株に復活の金メダル <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.