ログイン
2020年10月25日 8時00分
市況

伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 10月25日版

NYダウの年末までのシナリオははっきりと2通りに絞られた

1. NYダウが材料に振り回される場面はすでに終わっている

11月23日のテレビ討論会の中でトランプ大統領、バイデン氏は、追加の経済対策が決まらない理由を互いの責任だと非難し合っていました。その状況を映すようにペロシ米下院議長とムニューシン財務長官は協議停滞を巡り、いずれも相手側に責任があるとの姿勢を示しました。

最近、トランプ大統領の金額に対する妥協的な発言があったことを考慮すると、折り合えないところは、政党の利害が対立する部分だけだと考えられます。バイデン氏が有利という報道を考えると、あと1週間を残すだけになり、あえて民主党側が妥協することも考えにくい状況です。

これまで、株価の動きが追加経済対策協議の進展状況、大統領選挙の予測に振り回されてきましたが、年末まで2カ月を残すだけになり、もうどのような環境になっても、 NYダウのシナリオは2通りに絞られました。

週明け後の価格が上昇するなら、追加の経済対策で合意を得られる見込みがあるから上昇するのではなく、「現状でもまだ上がると見ている人が多いから上昇している」という段階に来ています。あとは、週明け後、NYダウが上昇するか、下げるか次第で、年末までの展開が大まかに見えてきます。

こちらはプレミアム会員専用記事です
この先をご覧になるには株探プレミアムへのお申し込みが必要です。
※プレミアム会員の方はログインしてください

関連記事・情報

  1. 武者陵司 「コロナパンデミックの経済史的考察」<前編> (10/23)
  2. 指数先物 【週間展望】 重要イベント控え膠着も、2万4000円へのキャッチアップに.. (10/25)
  3. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ 高進捗率銘柄などに関心が集まるか?! (10/24)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 中国関連株に注目!世界に先駆けて得る経済.. (10/25)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 急騰してきただけに、休養(調整)は必要! (10/25)
  6. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米7-9月企業決算、マザーズIPO、米7-9.. (10/24)
  7. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月23日発表分) (10/25)
  8. 明日注目すべき【好決算】銘柄 セレス、村田製、東邦鉛 (23日大引け後 発表分)
  9. リベンジ!個別材料株、晩秋に燃え上がる成長シナリオ「厳選5銘柄」.. (10/24)
  10. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔6-8月期〕 21社選出 <成長株特集> (10/22)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 日経平均3万円が射程圏に!東京市場に死角はあるか? 市況
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月15日発表分) 注目
  3. 3
    炎立つ! 「新エネ関連」総蜂起 革命の2021と「進撃の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 基本スタンスはコロナ制圧、世界景気の回復! 市況
  5. 5
    通期営業利益を上方修正も、3Q時点で計画超過の銘柄も(和島英樹) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.