ログイン
米国株
2020年12月10日 16時25分
市況

マザーズ先物概況:続落、一時は下げ縮小も時価総額上位が重し

10日のマザーズ先物は前日比19.0pt安の1155.0ptとなった。なお、高値は1177.0pt、安値は1143.0pt、取引高は10752枚。本日のマザーズ先物は、米国市場が大幅安したことやナイトセッションが下落したことの流れを引き継ぎ続落でスタートした。現物株の寄り付き直後は、マイナス圏でスタートした、時価総額上位のメルカリ<4385>やフリー<4478>などの影響で一時は31.0pt安まで下落する場面があった。しかし、下落したメルカリやフリーが急速に値を戻しプラスに転じたことことが相場を押し上げ、一時は7.0pt安まで値を戻す場面があった。その後、時価総額上位のJTOWER<4485>やラクス<3923>などが下げ幅を拡大したことが重しとなり、軟調な展開が続き取引を終了した。

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):SBG、ベース、エーザイ (12/10)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):トヨタ、三菱重、任天堂 (12/10)
  3. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):ドーン、天昇電、那須鉄 (12/10)
  4. 本日の【ストップ高/ストップ安】 引け  S高= 16 銘柄  S安= 2 銘柄 (12月10日)
  5. ★本日の【サプライズ決算】超速報・続報 (12月10日) [プレミアム専用]
  6. 株価は今後、上下に強烈に振られる!? で、注目する「一石二鳥」の指標は (12/09)
  7. はやぶさ2帰還で注目度アップ、「宇宙開発関連株」は新ステージへ飛翔.. (12/09)
  8. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 12月9日版
  9. 非鉄株の逆襲高はあるか、アフターコロナ視野に資金流入 <株探トップ特集> (12/08)
  10. “菅政権版”「国土強靭化」が本格始動、激甚災害対策+予防保全で再浮上機運.. (12/07)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月17日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (01月17日) 注目
  3. 3
    発表迫る、低PBRの22年3月期【上方修正】期待リスト〔第1弾〕 <成長株特集> 特集
  4. 4
    クリエイト・レストランツ・ホールディングス---3Qも各利益は大幅な黒字転換、筋肉質なコスト構造への転換を推進 材料
  5. 5
    猛威振るうオミクロン株、「PCR検査」関連に物色機運再び <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.