ログイン
米国株
2021年9月16日 19時40分
特集

利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 37社選出 <成長株特集>

本特集では、7月下旬から8月中旬までの決算発表集中期間に配信した「利益成長“青天井"銘柄リスト」を、“全期間”を対象に再構成した総集編をお届けします。今回は総集編 第1弾として、時価総額2000億円以上の東証1部銘柄を対象に、21年4-6月期に四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄をリストアップした。

下表では、本決算月にかかわらず、4-6月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している37社を選び出し、4-6月期の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップとなったのは、カプコン <9697> 。21年4-6月期(第1四半期)の経常利益は過去最高益を2.0倍も上回る238億円に拡大し、実に49四半期ぶりとなる最高益更新を果たした。5月に投入した大型タイトル「バイオハザード ヴィレッジ」に加え、前期末に発売したニンテンドースイッチ向けソフト「モンスターハンターライズ」や過去のシリーズ作を中心としたリピートタイトルなど、利益率の高いデジタル販売が好調だった。

2位に入った川崎汽船 <9107> の4-6月期(第1四半期)は旺盛な輸送需要が継続するなか、コンテナ船事業で持ち分法適用会社オーシャン・ネットワーク・エクスプレス(ONE)の業績が大幅に改善し投資利益が急増したほか、ばら積み船や自動車船がコロナ禍の影響から回復したことも収益拡大に貢献した。ONEに共同出資する日本郵船 <9101> と商船三井 <9104> もそれぞれ4位、36位にリスト入りした。3社とも好調な業績を踏まえ、22年3月期通期の経常利益予想を大幅上方修正している。

3位のサイバーエージェント <4751> はゲーム事業で2月にリリースしたスマートフォン向け育成型ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の課金収入が大きく伸びたうえ、インターネット広告事業が昨年の緊急事態宣言による需要減少から急回復し、4-6月期(第3四半期)は2四半期連続の最高益更新を遂げた。業績好調に伴い、21年9月期通期の経常利益を大幅上方修正し、従来の5期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

5位のタカラバイオ <4974> は新型コロナウイルスの感染拡大で、試薬や機器などPCR検査関連製品の販売が拡大し、4-6月期(第1四半期)は4四半期連続となる最高益更新を果たした。続く6位のDOWAホールディングス <5714> は自動車生産の回復や金属相場の上昇が追い風となったほか、持ち分法適用関連会社の藤田観光 <9722> で資産売却益が発生したことも利益拡大の要因となった。

7位のミスミグループ本社 <9962> は設備投資需要や自動化需要の回復が本格化するなか、FA事業、金型部品事業、製造業向けインターネット通信販売を展開するVONA事業の収益がいずれも急拡大した。また、前期から実施している収益体質改善の効果も寄与し、4-6月期(第1四半期)は16四半期ぶりに経常利益の過去最高益を塗り替えた。併せて、22年3月期通期の業績見通しを上方修正したことも好感され、株価は青空圏を快走する展開となっている。

選出リストには、利益成長“青天井”に加え、株価も上場来高値圏で推移しているものが目立つ。8位にリストアップされた新光電気工業 <6967> の4-6月期(第1四半期)は、パソコンやサーバー向けフリップチップタイプパッケージの販売が大幅に増加したほか、自動車市場の回復を背景にリードフレームが好調だった。また、旺盛な半導体需要に支えられ半導体製造装置向けセラミック静電チャックの販売も伸び、2四半期連続の最高益更新を達成した。株価は14日に上場来高値4225円をつけている。

新光電工をはじめ半導体関連は8月下旬から上昇基調を強めている銘柄が多くみられる。半導体製造装置の国内トップメーカーである東京エレクトロン <8035> 、シリコンウエハー世界トップの信越化学工業 <4063> 、半導体製造用フォトレジストで世界大手の東京応化工業 <4186> 、半導体マスクブランクス検査装置で世界シェアを独占するレーザーテック <6920> がリスト入りを果たし、いずれも最高値街道をまい進している。

半導体関連以外で海外売上高が大きい企業をみると、米求人情報サイト「インディード」が収益を牽引するリクルートホールディングス <6098> のほか、ダイキン工業 <6367> 、マキタ <6586> 、シマノ <7309> が決算発表後に上場来高値を更新した。一方、内需系ではインターネットイニシアティブ <3774> 、オープンハウス <3288> 、エスエムエス <2175> 、森永乳業 <2264> が過去最高値を塗り替えている。

┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名     上振れ率 4-6月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<9697> カプコン      104  23899  11701   20.5  42000  34845 23.9

<9107> 川崎汽      89.8  88441  46589    118  275000  125867  2.6

<4751> サイバー     71.6  44770  26097    183  100000  35341 27.7

<9101> 郵船       64.7 153620  93250    132  500000  215336  3.4

<4974> タカラバイオ   63.7  8579   5240   20.8  17100  14159 33.5

<5714> DOWA     58.4  28222  17819   32.8  66000  49717  6.9

<9962> ミスミG     45.0  14436   9959   30.3  45200  34679 41.3

<6967> 新光電工     40.3  14569  10385   13.2  39500  34887 20.0

<6134> FUJI     31.4  9232   7026   23.2  29000  23538 15.3

<4516> 日本新薬     31.1  16598  12661    6.5  28500  26760 30.8

<6976> 太陽誘電     30.3  15174  11642   32.1  54500  41247 23.9

<8012> 長瀬産      28.2  10660   8317   16.4  31000  26643 10.7

<8035> 東エレク     28.0 142630  111451   57.7  508000  322103 23.0

<6098> リクルート    28.0 105407  82336   27.2  305000  239814 50.5

<6201> 豊田織      27.2 101302  79631    7.2  225000  209827 18.3

<6367> ダイキン     24.5 111859  89826    4.7  290000  277074 43.7

<8439> 東京センチュ   20.7  30533  25307    9.7  100000  91126 13.5

<7272> ヤマハ発     17.7  62220  52856    6.6  165000  154826  9.7

<9364> 上組       14.9  8460   7361    1.1  26700  26407 15.6

<3291> 飯田GHD    14.8  40278  35093    4.4  125000  119685  9.9

<3774> IIJ      11.3  5350   4808   23.3  17300  14035 31.2

<4063> 信越化      11.2 130831  117694   19.5  500000  418242 24.1

<3288> オープンH    10.6  30021  27150   20.2  93000  77357 11.9

<7203> トヨタ      10.2 1257220 1141174    4.2 3110000 2983381 12.0

<2175> エスエムエス   10.0  3319   3018   10.5   7352   6653 72.4

<6586> マキタ      10.0  29865  27141    0.9  88000  87199 29.4

<2531> 宝HLD      9.6  12742  11628   32.2  29000  21929 23.7

<2127> 日本M&A     9.2  5807   5317    4.0  17200  16540  100

<3769> GMO-PG    8.0  3888   3600   13.1  12426  10989  149

<6035> IRジャパン    6.4  1431   1345   47.2   5990   4070 64.7

<4684> オービック     6.3  14266  13420    6.5  56000  52600 52.4

<2264> 森永乳       5.2  10309   9800    5.6  31800  30109 10.3

<4186> 東応化       2.9  5099   4953   22.8  19800  16129 23.2

<4732> USS       2.0  10842  10626    2.8  39100  38039 18.8

<6920> レーザーテク    0.6  7477   7431    2.1  27000  26438  121

<9104> 商船三井      0.5 104268  103736   15.8  350000  302219  3.3

<7309> シマノ       0.0  36952  36948   27.2  128600  101110 34.5

※ 2020年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 上方修正“先回り”、22年3月期【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集> (09/12)
  2. 上方修正“先回り”、21年9月上期【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集> (09/05)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月17日現在)
  4. 10万円以下で買える、高ROE&低PBR 13社【東証1部】編 <割安株特集> (09/17)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─株高で妙味増す"売り長"銘柄を攻める! (09/19)
  6. 【杉村富生の短期相場観測】 ─"実りの秋"を満喫しようじゃないか! (09/19)
  7. 【植木靖男の相場展望】 ─神無月(10月)にかけて本格上昇も (09/18)
  8. 武者陵司「自民総裁候補者達の反経済主義にリスク」<前編> (09/21)
  9. 超絶AI新時代、デジタル革命で開花する「次の主役」厳選5銘柄 <株探トップ特集> (09/18)
  10. 信用で資産の4分の1を溶かして学んだ「勝って兜の緒を締めよ」 (09/17)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    空前の爆需第2幕へ、半導体株最強シナリオ「覚醒する10銘柄」を追え <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    発表迫る、低PERの22年3月期【上方修正】期待リスト〔第2弾〕 <成長株特集> 特集
  3. 3
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (10月21日) 特集
  4. 4
    横河電が3日続伸、線虫がん検査のHIROTSUバイオサイエンスと資本・業務提携 材料
  5. 5
    【今週読まれた記事】加速する進化“医療DX”が導く大相場の未来 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.