ログイン
米国株
2022年9月29日 10時00分
特集

横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」― (28)利益確定を視野に入れて、スイングトレードで安いところをサクッと狙おう!

横山利香(ファイナンシャルプランナー、テクニカルアナリスト)

個人投資家のみなさん、こんにちは! 株が大好き、認定テクニカルアナリストの横山利香です。

米国の株式市場は、ジャクソンホール会議のパウエル議長の利上げ継続発言によって下に振らされた後、8月の米国消費者物価指数(CPI)でのインフレピーク打ちが期待されて反発。戻りを試したものの、結局、CPIが前年同月比で8.3%上昇と予想を上回ったことを受けて、利上げ加速への警戒感が再燃し急反落しています。

日経平均株価は乱高下しながらも、米国の株式市場に比べると比較的底堅く推移していると言えるでしょう。ただ、足元は8月22日にもみ合いを下放れると窓を空けて急落し、2万6500円を割り込んでしまいました。ボラティリティが高く、目まぐるしい動きの渦中では、買っては下がり、売っては上がるという状況に陥ってしまいがちです。加えて、米国株の下落に巻き込まれて下落した時には、売買のタイミングをつかめないまま膨らんでいく損失を前にどうしたらいいのだろうと不安にさいなまれている人も多いかもしれません。

株価は時に行き過ぎた動きを見せますが、上昇するか下落するかは、銘柄の将来に対する思惑や株式市場の地合い、さらには「企業が持つ力=業績」に対して株価が割高なのか割安なのか……など、複合的な要因によって形成されます。なかでも投資家の期待値は株価の変動に大きな影響を与えます。多くの投資家がこれから値上がりしそうと考えれば株価は上昇し、値下がりしそうと考えれば株価は下落することになります。自分が値上がりしそうと判断したからといって、必ずしもそうはならないところが、株式投資の難しいところでもあります。

今回は、スイングトレードで利益確定を視野に入れた時に、どのタイミングで株を買ったらよいのか、テクニカル指標を活用して、さくっと買い時を検索する方法をご紹介していきます。

そもそも株を買う時は、多くの人が「たくさん儲かるといいな~♪」などと期待して、ポチっとしていることでしょう。買ったタイミングがたまたま割安であれば、儲かる確率は高くなりますが、割高だった場合には儲かる確率は下がってしまいます。おそらく読者の多くは会社にお勤めの方だと思います。なかには仕事の合間にこっそりスイングトレードに励んでいる方もおられるかもしれませんが、業務をこなしながらでは日中にたくさん売買することは難しいのではないでしょうか。

さて、私のトレードは最近ではスイングが中心ですので、できるだけ安いタイミングを狙って買うようにしています。

スイングトレードでは、いつ、いくらで買うのか次第で、いつ、いくらで売るのかが決まってくると言っても過言ではありません。ここではファンダメンタルズに基づく銘柄選びや業績の分析については割愛させていただき、トレードの観点のみに絞って解説していきます。

次ページ:売られ過ぎ銘柄をテクニカルでダブルチェック

 


株探ニュース

関連記事・情報

  1. 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」― (27)上昇トレンド.. (09/13)
  2. 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」 <全リーズ一覧>
  3. 大川智宏の「円買い介入を誘った超円安で、小型内需株が強いわけ」 (09/27)
  4. 大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」 <全シリーズ一覧>
  5. プレミアム・リポート「半導体関連の反転はいつ~利上げ・円安相場の攻め方.. (09/23)
  6. 株探プレミアム・リポート <全シリーズ一覧>
  7. 日本株&アメ株で勝つ人「ボラの高い中小型グロース、『売り買いは腹八分』で.. (09/21)
  8. 日本株&アメ株で勝つ人 <全シリーズ一覧>
  9. プレミアム・リポート「S&P500は円安で最高値更新、VIX30超えは好機~利上げ.. (09/19)
  10. 日本株&アメ株で勝つ人「機関投資家の弱点を逆手にとった『キャッシュ温存戦略.. (09/15)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月8日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (02月08日) 注目
  3. 3
    逆風下の成長株を探す! 10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月8日版 特集
  4. 4
    明日の株式相場に向けて=FRBパウエル「ハト派傾斜」の真意 市況
  5. 5
    見えてきた事業化の青写真、成長ステージに立つ「CCS」関連株 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.