ログイン
2019年9月3日 12時21分
特集

「人工知能」に再び注目、5Gとも融合し生産性革命を担う<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 5G

2 キャッシュレス決済

3 ドライブレコーダー

4 人工知能

5 ソーシャルゲーム

6 セルフレジ

7 iPS細胞

8 カジノ関連

9 バイオテクノロジー関連

10 半導体

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「人工知能」が4位となっている。

自動運転車ドローンといった新時代の象徴ともいえる成長産業や、医療・バイオ、金融といった我々の日常と切り離せない分野で人工知能(AI)はイノベーションの原動力として重要なポジションを占めている。安倍政権が推進する成長戦略はその根底にAI技術の進歩があることは論をまたない。

ここにきて次世代通信規格「5G」のインフラ整備に向けた動きが活発化しているが、大容量・低遅延・多数同時接続可能の5G環境で、AIはこれまで以上にその潜在的キャパシティを開花させる可能性が高まる。国内のIT大手や通信メガキャリアなどは、それに対応した戦略を練っている。例えば、KDDI<9433>は9月2日、5Gの商用化に合わせ、法人向けサービスを販売することを発表したが、これは5Gの特性を生かしAIを活用した画像解析をはじめ3つのサービスを提供するというもの。高精細の映像を瞬時に分析する技術などを使い、小売店の販促や交通安全対策などの需要を開拓する。

AIは脳のニューラルネットワークを模した情報処理技術であるディープラーニングによって飛躍的な進歩を遂げた。ディープラーニングは、物体の存在にとどまらず、「色」「形」「方向性」などを認識できる高度な画像認識音声認識をコンピューターに与えた。これが、AIを進化させる強力なドライバーとなった。過去2度にわたって経験したAIブームと2010年代に入ってから本格化した今回のそれとは大きく異なる。世界を舞台に、各国の大資本企業や国家自らがAI分野での主導権争いで鎬(しのぎ)を削っているのも、「AIを制する者が世界を制す」というコンセンサスが生まれているからに他ならない。

今後は欧米や中国の後塵を拝しているとされる日本でもAI分野の研究開発が加速していくことが予想される。株式市場における関連銘柄への注目度は必然的に高まっていくことになる。

対象となる銘柄も時間軸が進むにつれ増加傾向にあるが、代表的なものではブレインパッド<3655>、ALBERT<3906>、FRONTEO<2158>、RPAホールディングス<6572>、日本サード・パーティ<2488>、メンバーズ<2130>、PKSHA Technology<3993>、メタップス<6172>、ロゼッタ<6182>、フォーカスシステムズ<4662>、シグマクシス<6088>、KADOKAWA<9468>などが挙げられる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 「5G」が1位にランク、官民挙げて普及に本腰<注目テーマ> (08/30)
  2. 迫る消費税引き上げ!「軽減税率関連株」に上昇気流発生中 <株探トップ特集> (09/02)
  3. 【人工知能】関連の銘柄一覧
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 とりでみなみさんの場合<第1回> (08/30)
  5. “人生100年時代”の担い手、「健康増進関連株」出番到来の秋 <株探トップ特集> (08/31)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 積極経営の“元気印銘柄”で勝負! (09/01)
  7. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 極端な見方の登場は底打ちのシグナル! (09/01)
  8. 個人投資家・有限亭玉介:「急がば回れ」落ち着いて拾いたいと見る注目株.. (09/01)
  9. 「半導体」が12位にランクイン、生産調整の一巡期待感が強まる<注目テーマ> (09/02)
  10. 上方修正“先回り”、19年9月上期【業績上振れ】候補 〔第3弾〕 <成長株特集> (09/01)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    「テレワーク時代」本格始動! 株価3ケタ台の“隠れ本命株”リスト <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … ファミマ、マニー、ローソン (7月3日~9日発表分) 特集
  3. 3
    アンジェス---Emendo Biotherapeuticsへの追加出資完了、ゲノム編集技術での共同開発加速化 材料
  4. 4
    【今週読まれた記事】変わりゆく世界、セキュリティー新時代の“特選精鋭株” 特集
  5. 5
    ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (24) 急騰・急落の波に乗るための指標を使いこなそう 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.