ログイン
2020年7月13日 20時00分
注目

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月13日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■インターライフホールディングス <1418> [JQ]

3-5月期(1Q)経常は2.2倍増益・通期計画を超過。

■クシム <2345> [東証2]

ブレインアカデミーと協業し、全国の私学100校にオンデマンド授業配信プラットフォームを20年度末まで無料提供する。

■ディー・エヌ・エー <2432>

タクシー配車アプリを展開する持ち分法適用会社Mobility TechnologiesがNTTドコモ <9437> 、電通グループ <4324> 、東京センチュリー <8439> から約226億円の資金調達を行う。NTTドコモとは資本業務提携を締結。

■ライク <2462>

前期経常は8%増で2期ぶり最高益・3-5月期(4Q)経常は30%増益、今期業績は非開示。

■キャンドゥ <2698>

上期経常を一転微増益に上方修正、通期も増額。

■ユーグレナ <2931>

「ユーグレナ・サステナブル・ベンチャーズ」を立ち上げ、スタートアップへの投資を加速する。

■ジェーソン <3080> [JQ]

今期経常を一転33%増益に上方修正・最高益更新へ。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]

人工知能分野の先進的な企業である中国・iFLYTEK社製品の日本展開で業務提携契約。

■AGS <3648>

埼玉りそな銀行、武蔵野銀行の銀行内メール便の共同運行を開始。

■ガンホー・オンライン・エンターテイメント <3765>

ニンテンドースイッチ向けアクションゲーム「ニンジャラ」が世界累計300万ダウンロードを突破。

■メディカル・データ・ビジョン <3902>

健診システムの開発や電子カルテの代理店販売を展開するシステム ビィー・アルファの全株式を取得し子会社化する。

■フーバーブレイン <3927> [東証M]

6月売上高は前年同月比46.1%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■マクロミル <3978>

新しい生活様式にも対応したリサーチの新ソリューション「ライブアンケート」を提供開始。チャット形式の調査で量的・質的データを収集する。

■東海ソフト <4430>

今期経常は3%増で4期連続最高益更新へ。

■東名 <4439>

9-5月期(3Q累計)経常が54%増益で着地・3-5月期も69%増益。

■ヴィッツ <4440> [東証M]

東証が31日付で東証1部に市場変更する。9-5月期(3Q累計)経常が21%増益で着地・3-5月期も12%増益。

■デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 <4576> [JQG]

緑内障・高眼圧症治療剤「K-115」のライセンス供与先である興和が、開放隅角緑内障・高眼圧症を適応症としてマレーシアで承認を取得。

■ヘリオス <4593> [東証M]

神戸バイオメディカル創造センターに新たな研究施設を開設。プロジェクトの加速と再生医療研究強化を図る。

■ウェザーニューズ <4825>

今期経常は5%増益へ。

■ダントーホールディングス <5337>

米国住宅金融会社SRE Mortgage Allianceの第三者割当増資を引き受け、同社を連結子会社化する。取得価額は14.9億円。また、20年12月期第3四半期に投資有価証券売却益2.5億円を特別利益に計上する。

■デザインワン・ジャパン <6048>

9-5月期(3Q累計)経常は46%減益・通期計画を超過。

■インソース <6200>

モビルスが提供するAIチャットボットなど4商品の代理販売を開始。

■エヌ・ピー・シー <6255> [東証M]

9-5月期(3Q累計)経常は35%増益で着地。

■東洋電機製造 <6505>

前期経常は2.4倍増益で上振れ着地・3-5月期(4Q)経常は5%減益、今期業績は非開示。

■and factory <7035>

スマサポと共同で賃貸入居者の住まいのサポートアプリ「totono(トトノ)」を8月1日にリリース。

■NexTone <7094> [東証M]

UUUM <3990> [東証M]と業務提携。YouTubeにおける音楽カバー動画の収益を向上させるためのライセンス契約を締結。

■コーナン商事 <7516>

3-5月期(1Q)経常は69%増益で着地。

■日本エム・ディ・エム <7600>

米国子会社が開発・製造した人工股関節新製品「ピボットバイポーラ XCEL」の国内薬事承認を取得し、販売を順次開始する。

■CYBERDYNE <7779> [東証M]

HAL医療用「単関節タイプ」の国内医療機器認証を取得し、保険適用を申請。

■三光合成 <7888>

今期経常は76%増益、3円減配へ。

■Olympicグループ <8289>

3-5月期(1Q)経常は6.1倍増益で着地。

■マネックスグループ <8698>

子会社コインチェックがBasic Attention Tokenの取り扱いを開始。

■GFA <8783> [JQ]

日本最大級のナイトクラブ「CLUB CAMELOT」が新たなeスポーツ会場として始動。

■アルデプロ <8925> [東証2]

渋谷区に保有する販売用不動産の売却契約を締結。

【悪材料】  ――――――――――――

■サカタのタネ <1377>

今期経常は23%減益へ。

■タマホーム <1419>

今期経常は26%減益、10円減配へ。

■スタジオアリス <2305>

3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地。6月売上高は前年同月比11.9%減。

■ドトール・日レスホールディングス <3087>

非開示だった今期経常は赤字転落、配当は34円を未定に変更。

■クリエイトSDホールディングス <3148>

今期経常は7%減益、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ。

■ヨシックス <3221>

6月既存店売上高は前年同月比40.4%減。

■ジェイテックコーポレーション <3446> [東証M]

前期営業を一転赤字に下方修正。

■スタジオアタオ <3550> [東証M]

3-5月期(1Q)経常は74%減益で着地。

■サインポスト <3996>

3-5月期(1Q)営業は赤字転落で着地。

■東京個別指導学院 <4745>

3-5月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■三機サービス <6044>

前期経常は38%減益で下振れ着地・3-5月期(4Q)経常は10%減益、今期業績は非開示。

■オプテックスグループ <6914>

非開示だった今期経常は30%減益、未定だった配当は30円実施。19年12月末をもって株主優待制度を廃止する。

■カーブスホールディングス <7085>

非開示だった今期経常は89%減益、未定だった配当は4円実施。

■インターアクション <7725>

前期経常は20%減益で着地・3-5月期(4Q)経常は23%減益、今期業績は非開示。

■旭化学工業 <7928> [JQ]

9-5月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・3-5月期も赤字転落。

■モリト <9837>

今期経常を一転66%減益に下方修正、配当も8.5円減額。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

■プロパスト <3236> [JQ]

今期経常は27%減益へ。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の0.79%にあたる22万株(金額で3000万円)を上限に自社株買いを実施する。

※7月13日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む

[2020年7月13日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 明日の株式相場戦略=テレワークや半導体が織りなす強気 (07/13)
  2. 「夏の株主優待」シーズン特選株、狙うは“業績拡大中” <株探トップ特集> (07/13)
  3. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第7回 (07/12)
  4. ★本日の【サプライズ決算】速報 (07月13日)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ライフコーポ、UUUM、コスモス薬品 (07/13)
  6. 山田勉氏【再び週明けロケットスタート、日経平均の上値は】(2) <相場観特集> (07/13)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ コロナ禍に打ち勝つ銘柄にマネーは向かう! (07/12)
  8. 「テレワーク時代」本格始動! 株価3ケタ台の“隠れ本命株”リスト.. (07/11)
  9. 上方修正“先回り”、20年12月期【業績上振れ】候補 <成長株特集> (07/12)
  10. 明日の決算発表予定 UUUM、東宝など72社 (7月13日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月11日発表分) 注目
  2. 2
    利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 10社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    アンジェスが大幅続伸、「ワクチン生産体制等緊急整備事業」に採択 材料
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (08月11日) 注目
  5. 5
    明日の株式相場戦略=AI主導、400円超の上昇で新たな景色 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.