ログイン
2020年8月14日 12時29分
特集

「スマホゲーム」が20位にランク、「巣ごもり消費」と好決算で息の長い注目テーマに<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 デジタルトランスフォーメーション

2 2020年のIPO

3 巣ごもり

4 5G

5 コロナウイルス

6 eコマース

7 半導体

8 サイバーセキュリティ

9 ゲーム関連

10 CMOSセンサー

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「スマホゲーム」が20位にランクしており、息の長い人気テーマとなっている。

決算発表シーズンはピークを越えたが、「巣ごもり消費」に関連した企業の業績堅調が目立つ。スマートフォン(スマホ)向けゲームもその一つで、8月5日に発表したディー・エヌ・エー<2432>の第1四半期(4~6月)連結決算で営業利益は前年同期比5.4倍の125億7000万円となった。また、同じく5日に発表したコロプラ<3668>の第3四半期累計(19年10月~20年6月)営業利益は同18.9倍の92億9400万円に拡大。7日に発表したミクシィ<2121>の第1四半期(4~6月)連結営業利益は同4.7倍の74億7800万円に膨らんだ。

ディーエヌエは中国などでスマホゲーム「スラムダンク」が好調だったほか、コロプラでは開発を担当した「ドラゴンクエストウォーク」やアニメ「鬼滅の刃」とのコラボイベントを開催した「白猫プロジェクト」が業績を牽引。ミクシィも劇場版とのメディアミックス連携などが功を奏した「モンスターストライク」が売り上げを順調に伸ばした。

こうしたスマホゲーム関連銘柄に好決算が相次いだことに加え、前日発表した20年6月期決算で営業赤字幅が縮小したボルテージ<3639>が急伸していることが、テーマへの注目を高めることにつながっているようだ。この日の関連銘柄では、ボルテージのほかグリー<3632>、エムアップホールディングス<3661>、enish<3667>、イグニス<3689>なども高い。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 巣ごもり&生活防衛の強い味方 「比較サイト関連」株高の宴が始まる.. (08/13)
  2. 【スマホゲーム】関連の銘柄一覧
  3. 「2020年のIPO」が3位、テーマ性と値動きの軽さに魅力<注目テーマ> (08/12)
  4. 「テレワーク」が12位にランク、職場はオフィスから自宅そしてリゾート地へ<注.. (08/13)
  5. 「CMOSセンサー」が14位、スマホカメラ複眼化で追い風強力<注目テーマ> (08/11)
  6. コロナ直撃の4-6月期に【増収増益】達成リスト <成長株特集> 8月13日版
  7. 武者陵司 「コロナパンデミック、最悪期は過ぎたのでは、ならば株高は当然」 (08/14)
  8. 見るべきは「高いか安いか」より「強いか弱いか」 (08/14)
  9. あの企業も債務超過へ、注視すべきは負債の大小より「質」 (08/12)
  10. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 8月12日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    日電産、今期税引き前は14%増で4期ぶり最高益更新へ 決算
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月22日) 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):gumi、東エレク、日電産 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:イーレックス、東芝、日電産 注目
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (04月22日) New! 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.