ログイン
米国株
2020年10月4日 8時01分
市況

伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 10月4日版

NYダウが年末へ向けて大幅高となる3つの条件

私は NYダウが年末へ向けて上げ幅を拡大して、3万3000ドル以上を目指す動きになると想定しています(来年前半までの動きになることも想定内です)。

次の3つの条件を満たす展開になる場合、本年が年末へ向けて、新高値をつけて大幅高になる可能性が出てきます。

それは、(1)9~11月の安値が年間の最安値にならない、(2)10月3日頃、あるいは10月の最初の週までに年末までの最安値をつけている、(3)10月中に年間の最高値付近に位置する動きが表れるという展開です。

1.NYダウは年末へ向けて上昇する傾向がある

NYダウは年末へ向けて価格が上昇する傾向があります。

1990年から2019年までの30年間で調べると、9月~11月につけた安値を12月に下回った年は、1991年と2018年の2回しかありません。

1991年は2月から12月まで横ばいに推移して、12月11日にレンジ下限で押し目をつけた動きをきっかけに、上昇を開始しています。保ち合いを継続している中で、一時的に9月から11月の期間でつけた安値を12月に割れているだけです。

2018年は金融引き締め政策に注目が集まり、一気に株式市場から資金が離れる展開となりました。

本年は長い保ち合いを形成しているわけではなく、年内に金融政策が転換することも考えられません。

その他の28年間では、9月から11月に年末までの最安値をつけて、年末へ向けて価格が上昇の流れを作っています。

それぞれの年で押し目をつけた日は、以下の通りです。

「1990年 10月11日」「1992年 10月5日」「1993年 9月21日」「1994年 11月23日」「1995年 9月1日」「1996年 9月3日」「1997年 10月28日」「1998年 9月1日」「1999年 10月18日」「2000年 10月18日」「2001年 9月21日」「2002年 10月10日」「2003年 9月30日」「2004年 10月25日」「2005年 10月13日」「2006年 9月7日」「2007年 11月26日」「2008年 11月21日」「2009年 9月3日」「2010年 9月1日」「2011年 10月4日」「2012年 11月16日」「2013年 10月9日」「2014年 10月15日」「2015年 9月29日」「2016年 11月4日」「2017年 9月5日」「2019年 10月3日」

9月に押し目をつけている年が11回、10月に押し目をつけている年が12回、11月に押し目をつけている年は5回です。

ほとんどの年で10月までに押し目底を確認して、12月へ向けて上昇の流れへ入っていることがわかります。

こちらはプレミアム会員専用記事です
この先をご覧になるには株探プレミアムへのお申し込みが必要です。
※プレミアム会員の方はログインしてください

関連記事・情報

  1. 【植木靖男の相場展望】 ─ 激動の10月相場は米国株次第か (10/03)
  2. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「激動の1週間、10月は堅調相場に期待」 (10/03)
  3. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:トランプ米大統領の容態、米ISM非製造業.. (10/03)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 秋相場ではグロースがフィーバーを演じる! (10/04)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 混迷深める米大統領選、「黄金の3カ月」の.. (10/04)
  6. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第19回 (10/04)
  7. スガノミクスで輝き放つ、好業績材料株“キラ星7銘柄” <株探トップ特集> (10/03)
  8. 「株探」の歩き方 ― (29)“億り人”や注目の大株主の動向から、有望成長株を.. (10/02)
  9. 高成長【始動】候補リスト〔第1弾〕 14社選出 <成長株特集> (10/01)
  10. 2020年「ノーベル賞」発表目前!3年連続の日本人受賞なら急騰必至 <株探トップ.. (09/30)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月29日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場に向けて=波乱相場で意地をみせたレーザーテック 市況
  3. 3
    波乱相場こそ好業績株買いの好機、10年超ぶり「最高益大復活」企業 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─逆風を好機に転じる!狙いは売り込まれた主力株 市況
  5. 5
    7-9月期【利益3倍増】企業はこれだ!〔第3弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.