ログイン
2020年11月4日 12時20分
特集

「電気自動車関連」が3位、環境政策への取り組みは世界的に加速へ<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 再生可能エネルギー

2 デジタルトランスフォーメーション

3 電気自動車関連

4 2020年のIPO

5 5G

6 全固体電池

7 半導体

8 サイバーセキュリティ

9 太陽光発電関連

10 遠隔医療

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「電気自動車関連」が3位となっている。

激しい選挙戦を繰り広げた米大統領選は、現在開票作業が進んでいる。選挙期間中、株式市場では環境政策に積極的な姿勢をみせる民主党のバイデン候補が優勢と伝わっていたことから、環境関連株に注目が集まった。

環境関連のテーマとしては、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギー関連も注目されているが、部材や製造装置、販売やインフラ整備など関連企業のすそ野が広い電気自動車(EV)関連への関心も高い。米国では9月にカリフォルニア州が、2035年までに州内で販売する全ての新車についてガソリン車を禁止にする方針を打ち出した。また10月末には、中国も35年をめどにすべての新車販売について環境対応車にする方針を掲げた。日本でも菅首相が、50年までに国内の温暖化ガスの排出を実質ゼロにする方針を示しており、EV普及に向けて追い風となりそうだ。今後も環境政策への取り組みは世界的に加速していくとみられ、EV関連株の活躍にも期待したい。

主な銘柄としては、トヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>、日産自動車<7201>のほか、日野自動車<7205>や三菱自動車工業<7211>などの自動車メーカーがあげられる。また、関連部品や素材などを手掛ける企業にも商機が広がるとみられ、古河電池<6937>やジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>、田中化学研究所<4080>、東海カーボン<5301>などもマークしておきたい。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. まだあるDX関連注目テーマ、「書類電子化」で化ける銘柄大追跡 <株探トップ.. (11/02)
  2. 「送電」関連が17位にランク、再生エネ普及に向け設備投資拡大も<注目テーマ> (11/02)
  3. 【電気自動車】関連の銘柄一覧
  4. さらばタッチパネル、「空中ディスプレー」関連株に出番到来 <株探トップ特集> (10/31)
  5. 「スマート農業」が24位にランクイン、菅政権の重要施策の一つとして注目高まる.. (10/30)
  6. 「太陽光発電関連」が7位にランク、菅首相「温室効果ガス実質ゼロ」宣言で関心.. (10/29)
  7. 収益回復に期待高まる、7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 11月2日版
  8. 10万円以下で買える、「上期好決算&低PBR」銘柄リスト <割安株特集> (11/03)
  9. 11月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (11/03)
  10. 今週の上方修正【大予想】 22社選出 <成長株特集> (11/01)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    CAICA---大幅続伸、暗号資産取引所のZaif Holdingsを子会社化 材料
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (02月26日) 注目
  4. 4
    10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第2弾〕 30社選出 <成長株特集> 特集
  5. 5
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (2月26日) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.