ログイン
米国株
2021年5月7日 19時00分
特集

コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月7日版

21年3月期の決算発表が本格化するなか、マーケットの視線は同時に発表される22年3月期業績見通しに集中している。21年3月期は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済活動の停滞を受けて、苦戦を強いられた企業が多い。ただ、年度後半からは製造業を中心に回復に転じており、通期計画を上方修正する企業が相次いでいる。22年3月期は足もとの回復基調を維持し、持続的な成長につなげられるかに注目が集まりそうだ。

こうしたなか、本特集では本日発表された決算の中から、22年3月期に増収増益を見込む企業を探った。下表は、時価総額100億円以上の銘柄を対象に、22年3月期に売上高と経常利益がともに前期実績を上回る見通しを示している45社を選び出し、増益率の高い順に並べた。「★」は今期に最高益更新を見込む企業。

     ┌ 経常利益 ┐   ┌ 売上高 ┐  増収増益 予想

コード 銘柄名    増益率 22年3月期 増収率 22年3月期 連続期数  PER

<9045> 京阪HD    4522   11000   3.8  263000    1  77.9

<6565> ABホテル   2977    800  35.0   6400    1  31.2

<6257> 藤商事      312   2000  28.5   34600    2  14.4

<6882> 三社電機    81.4    800  12.2   21800    1  24.4

<7733> オリンパス   57.5  121000  10.3  806000    1  32.8 ★

<5480> 冶金工     52.3   7600  10.2  124000    1  5.3

<6625> JALCO   47.5   1170  73.0   4700    4  20.0

<2130> メンバーズ   43.4   1790  25.8   15200    5  28.4 ★

<8137> サンワテク   36.3   3500   0.8  135800    1  9.0

<8585> オリコ     34.6   28000   2.3  236000    1  11.7

<2344> 平安レイ    30.7   1427  11.2   9276    1  11.7

<4709> IDHD    25.6   1950  16.4   30000    1  15.2

<6718> アイホン    24.6   4600  13.8   52500    1  9.4 ★

<2326> デジアーツ   23.7   3700  27.5   8700    2  46.4 ★

<3580> 小松マテーレ  20.0   2300   6.6   32000    1  21.3

<8065> 佐藤商     19.5   4000  14.0  200000    1  7.8

<3946> トーモク    19.0   9200  19.6  210000    1  5.0 ★

<8020> 兼松      18.7   28000   7.8  700000    1  8.3

<6073> アサンテ    18.4   2016   8.1   14992    1  15.3

<4350> メディシス   15.0   4000   1.4  105700    1  14.2 ★

<5408> 中山鋼     12.6   3000  26.2  143000    1  13.3

<3179> シュッピン   12.4   1825  12.6   38230    1  22.5 ★

<9078> エスライン   12.3   1830   4.6   50000    1  8.7 ★

<3166> OCHIHD  11.9   2460   2.1  104000    1  11.0 ★

<1814> 大末建     11.8   2480  22.1   69000    1  5.9

<3763> プロシップ   10.9   1950  19.6   6400    2  16.7 ★

<6848> 東亜DKK    8.0   2060   4.5   16700    1  11.5 ★

<9698> クレオ      6.7   1275   5.1   15500    5  14.4 ★

<7192> 日本モゲジS   5.9   1500   2.4   7300    1  14.3 ★

<4521> 科研薬      5.4   19200   5.6   79200    1  12.4

<4368> 扶桑化学     4.7   10200  10.2   46500    2  20.4

<7570> 橋本総業HD   3.2   3400   0.2  135000    1  11.8 ★

<6928> エノモト     2.5   1600   0.0   23000    3  9.7

<9600> アイネット    2.2   2330   8.3   32500    1  14.7

<7943> ニチハ      2.1   12500   1.7  122000    1  13.8

<7596> 魚力       1.9   1700   4.5   33500    2  27.0

<9039> サカイ引越    1.8   11944   3.1  103480    1  13.8 ★

<6809> TOA      1.6   2600   3.5   42000    1  16.9

<4923> COTA     1.6   1684   3.1   8004    9  27.5 ★

<7575> 日本ライフL   1.5   10682   3.3   52979    1  17.0

<8052> 椿本興      1.5   3850   2.6   92000    1  8.6

<9729> トーカイ     0.2   8067   4.4  123160    1  16.0

<5727> 邦チタ     黒転   3700  43.3   51800    1  32.2

<5411> JFE     黒転  190000  21.8  3930000    1  7.1

<7752> リコー     黒転   54300  13.6  1910000    1  23.6

※売上高、経常利益の単位は百万円。増益率、増収率は前期と比べた増加率、単位は%。連続期数は通期ベースの連続回数。会計基準に変更があった場合は変更以降をカウント。

●決算発表の集中期間(5月17日まで)は、その日に発表された決算で22年3月期に増収増益を見込む銘柄を、速報ベースで毎日19時ごろに配信します。

コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト 4月27日版

コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト 4月28日版

コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト 4月30日版

コロナ後の成長力に注目、22年3月期【増収増益】リスト 5月6日版

株探ニュース

関連記事・情報

  1. ★本日の【サプライズ決算】続報 (05月07日)
  2. ★本日の【イチオシ決算】 オリンパス、JFE、ローランド (5月7日)
  3. 前半戦速報、22年3月期【最高益】銘柄リスト 28社選出 <GW特集> (05/05)
  4. 来週の決算発表予定 トヨタ、NTT、ソフトバンクGなど (5月10日~14日)
  5. 10万円以下で買える、高ROE&低PER 20社【東証1部】編 <割安株特集> (05/07)
  6. 配当期待で最大はあの定番銘柄がトップ、株主優待期待では (05/05)
  7. 累積リターン15倍の億マンさん、成功の秘訣は「機関と同じだけど早い」戦略 (05/06)
  8. 決算でお宝を発掘、まずはチャートで“育ち盛り”の第2ステージ株に注目! (05/03)
  9. 連休明けに期待高まる、21年3月期「上方修正」候補 37社選出 <GW特集> (05/04)
  10. GW明け後に活躍必至、主力3テーマの必勝妙味株を狙え!(3)【半導体製造装置関.. (05/05)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月4日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (08月04日) 注目
  3. 3
    高成長期待の次世代半導体メモリー「MRAM」、ここから狙える注目銘柄8選 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (08月04日) 注目
  5. 5
    明日の株式相場に向けて=「AIアルゴリズムVS人間の感性」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.