ログイン
米国株
2022年1月28日 17時29分
市況

来週の株式相場に向けて=急落後の戻りを試す局面に

今週は大荒れの1週間となった。日経平均株価は、24日こそ小幅に値を上げたが、26日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表が注視されるなか、27日までの3日間で1400円を超える急落を演じた。特に、FOMCでのパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の記者会見がタカ派色の濃い内容だったことが嫌気され、27日は841円安と2万6100円台まで急落し2020年11月以来、約1年2カ月ぶりの安値をつけた。ただ、28日は自律反発狙いの買いが入り547円高と急反発した。

市場には「いったんは日経平均株価がどこまで戻すかを試す局面」(アナリスト)との見方が出ている。27日までの急落で、目先の悪材料は織り込んだともみられる。次回のFOMCは本当の意味での正念場となるが、3月15~16日の開催のため1カ月半ほどの時間がある。こうしたなか来週は2万7000円台回復が焦点となるが、米国市場のインフレ懸念は強く、なおも値の荒い展開が続くとみられている。

来週は日米の企業決算があるほか、週末には米雇用統計もあり重要経済指標の発表が目白押しで、その内容に一喜一憂する展開となりそうだ。米国では2月1日に米1月ISM製造業景況指数、2日に米1月ADP雇用統計、3日に米1月ISM非製造業景況指数、そして4日に米1月雇用統計が発表される。また、1日にアルファベットC<GOOG>、2日にメタ・プラットフォームズ<FB>(旧フェイスブック)、3日にアマゾン<AMZN>の決算発表がある。2日にOPECプラスが開催され、3日に欧州中央銀行(ECB)理事会が予定されている。

国内では、1月31日にレーザーテック<6920>、商船三井<9104>、2月1日に村田製作所<6981>、キーエンス<6861>、2日にソニーグループ<6758>、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、3日に任天堂<7974>、日本製鉄<5401>などの決算発表が予定されている。来週の日経平均株価の予想レンジは、2万6300~2万7200円。(岡里英幸)

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 【今週読まれた記事】波立つ株式市場を切り抜ける“個別戦略”の王道 (01/29)
  2. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】決算を受けた再評価に期待、高進捗率銘柄に.. (01/29)
  3. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「カギ握るナスダックは陰転示唆、2月も需給懸念残.. (01/29)
  4. 今週の【早わかり株式市況】大幅に4週続落、米金融政策転換とウクライナ情勢を.. (01/29)
  5. 今週の【話題株ダイジェスト】 ヒュウガプラ、佐渡汽、PSS (1月24日~28日)
  6. レーティング週報【2段階格上げ↑】 (1月24日-28日)
  7. “好調継続”企業に注目!10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 1月28日版
  8. 10万円以下で買える、大幅増益&低PER 26社【東証1部】編 <割安株特集> (01/28)
  9. 「損しないファースト」で累計リターン6000万円の技 (01/28)
  10. 「メタバース」がランキング首位をキープ、普及初期段階で22年の一大注目テーマ.. (01/28)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):三井松島HD、フェローテク、INPEX 注目
  2. 2
    三井松島HDは異彩の連続S高、超低PER・高配当利回りで海運株フィーバーに似た動き 材料
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:INPEX、郵船、コーテクHD 注目
  4. 4
    メタバース空間を彩る次世代技術、躍動する「3DCG」関連株を追え <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    底堅さを見極めつつ、押し目狙いから改めて抵抗線突破のタイミングを探る動きに/オープニングコメント 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.