ログイン
2018年9月11日 12時21分
特集

「半導体」関連に強弱感対立、貿易摩擦の影響懸念も米国は底入れの兆し<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 5G

2 サイバーセキュリティ

3 電線地中化

4 人工知能

5 QRコード

6 全固体電池

7 防災

8 電気自動車充電器

9 ワイヤレス充電

10 復興関連

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「半導体」が13位にランキングされている。

株式市場では半導体関連セクターへの強弱感が対立している。メモリーをはじめ足もとの半導体需要は旺盛で、関連企業の好調な収益にも色濃く反映されているが、下期以降の見通しについては慎重な見解が優勢となっており、これが株価面で冴えを欠く背景となっている。

米国株市場では、トランプ米大統領の保護主義色を前面に押し出した通商政策とそれに付随した貿易摩擦問題が、半導体関連銘柄の株価に陰を落としている。トランプ大統領は中間選挙を前に支持獲得の狙いがあるとはいえ、中国に対し全輸入品に制裁関税をかけることも辞さずの構えをみせており、これが中国から部材を輸入する大手半導体企業を中心にマイナス材料として働いている。インテルや、アプライドマテリアルズなどの下げがきついが、これは米国企業に限ったことではなく、韓国SKハイニックスをはじめ、香港、台湾などの半導体大手の株価も同様に調整を余儀なくされている銘柄が目立つ。

ただし、半導体関連の軟調相場には、その背景に大規模な売り仕掛け(空売り筋)も存在している。直近米国では、証券会社のポジティブなリポートを契機にアドバンスト・マイクロ・デバイスやクアルコムなどの株価が上昇に転じ、半導体銘柄で構成されるフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も前日は4営業日ぶりに反発に転じた。半導体の受注見通しについて一時的な停滞はあっても、中長期的にはデータセンターの増設や自動運転分野など成長市場が控えていることで、半導体需要の拡大傾向は続くとの見方も根強い。こうした事情を背景に、関連銘柄については、空売りによる潜在的な買い戻し圧力も念頭に置いておく必要がある。

東京市場では半導体製造装置のトップメーカー東京エレクトロン<8035>が前日まで4営業日続落で、特に前週末7日には個別に悪材料が出たわけではないにも関わらず1000円を超える下げ幅をみせた。また、シリコンウエハー首位の信越化学工業<4063>は前日まで実に9営業日続落となり、この間に時価総額を1割減らした。このほか、製造装置ではSCREENホールディングス<7735>やアドバンテスト<6857>、半導体材料ではSUMCO<3436>などが大きく水準を切り下げている。しかし、きょうはいずれも値ごろ感からの押し目買いや、空売りで利幅を狙った向きのショートカバーが入り、軒並みリバウンドに動いている。

“トランプ通商政策”がもたらす政治リスクはあっても、構造的な需要拡大トレンドに変化がないという見方が再び強まれば、世界的な半導体関連株への見直し機運台頭にもつながる可能性がある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年09月11日 12時56分

関連記事・情報

  1. サイバー・5G・クラウド「テクノロジー3大戦略エリア」で化ける株10選<株探ト.. (09/08)
  2. 「電線地中化」への関心高まる、大型台風による倒壊受け対策急ぐ<注目テーマ> (09/10)
  3. 【半導体】関連の銘柄一覧
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 www9945さんの場合 - 4 (09/10)
  5. 「セルフレジ」関連がランクイン、省力化と決済サービスIT化の流れに乗る<注.. (09/07)
  6. 窪田朋一郎氏【やっと反発、日経平均、秋相場のポイントと戦略】(1) <相場観特.. (09/10)
  7. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔総集編〕第3弾 21社選出 <成長株特集> (09/09)
  8. 「iPhone関連」が10位にランクイン、米アップル新製品発表会に向け関心高まる<.. (09/06)
  9. 担い手不足“技術革新”でカバー、農業の未来は「スマート農業」関連株とともに.. (09/10)
  10. 5万円以下で買える、高ROE&好業績「お宝候補」22社選出【2部・新興】編 <割安.. (09/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月20日発表分) 注目
  2. 2
    不安定な相場に勝つ、「好業績・高進捗率・高ROE」3拍子揃った変身期待株7選 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    明日の株式相場戦略=逆イールド台風通過、ゲーム&バイオに資金流入 市況
  4. 4
    輝き放つ「電子カルテ関連」、大相場へと動き出した“有望銘柄のリスト” <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ヤマシン―F、キーエンス、三井不 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.