ログイン
2018年10月5日 12時23分
特集

「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、電気自動車へのシフト加速で需要増加<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 5G

2 がん免疫療法

3 TOPIXコア30

4 全固体電池

5 人工知能

6 サイバーセキュリティ

7 バイオテクノロジー関連

8 QRコード

9 電線地中化

10 自動運転車

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「リチウムイオン電池」関連が15位にランクインしている。

リチウムイオン電池は、正極と負極の間をリチウムイオンが移動することで充電や放電を行う2次電池。現在、広範囲に実用化されている2次電池のなかでは最もエネルギー密度が高く、高い電圧が得られるため多種多様のデバイスで使用されている。

ガソリン自動車から電気自動車(EV)へのシフトに拍車が掛かっている。中国では政府がEVをはじめとする新エネルギー車を、2020年までに累積500万台生産することを打ち出しているのをはじめ、欧州では英仏両国が40年までにガソリン車・ディーゼル車の販売を禁止する方針を明確にしている。また、米国でも無公害車の販売を一定比率以上に義務づけるゼロ・エミッション・ビークル(ZEV)規制が一段と強化される方向にある。これらの動きに伴い、電気自動車の基幹部品であるリチウムイオン電池の需要が急増している。

トヨタ自動車<7203>は、昨年12月にパナソニック<6752>とEV用車載電池での協業の検討をスタートさせた。開発段階から連携し、電池の性能・品質にトヨタが関与する形を残すと同時に、生産面では他の日本メーカーを呼び込んで規模を拡大しコスト低減を狙う。

このほかの関連銘柄としては、リチウムイオン電池メーカーのジーエス・ユアサ コーポレーション<6674>、村田製作所<6981>、マクセルホールディングス<6810>。六フッ化リン酸リチウムなど電池材料の関東電化工業<4047>、同電池負極材の日本カーボン<5302>、電池用電解質のステラケミファ<4109>、セントラル硝子<4044>、同正極材料の田中化学研究所<4080>、戸田工業<4100>、新日本電工<5563>、日本化学産業<4094>などがある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 「電子マネー」が13位にランク、政府の消費増税対策で思惑<注目テーマ> (10/04)
  2. 円安進行で期待膨らむ、輸出関連【業績上振れ】候補 33社選出 <成長株特集> (10/04)
  3. 【リチウムイオン電池】関連の銘柄一覧
  4. 【リチウムイオン電池部材・部品】関連の銘柄一覧
  5. 到来“外国人買いの季節”、資金流入「本番はこれから」 <株探トップ特集> (10/04)
  6. 大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」 第1回(前編) (10/04)
  7. 「バイオテクノロジー」に熱視線、本庶佑教授の「PD-1」ノーベル賞受賞が起爆剤.. (10/02)
  8. 「段ボール」が21位、大手の相次ぐ値上げ発表で関心高まる<注目テーマ> (10/03)
  9. Society5.0へ――超スマート社会目指す「シーテック2018」の見どころは <株探.. (10/03)
  10. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 10月3日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    疾風迅雷!“中低位材料株”、9月相場を駆け上がる「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    まだ間に合う、8月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  3. 3
    国内株式市場見通し:日経平均は20000円台維持の強さを試す 市況
  4. 4
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国が対米報復関税発表、G7首脳会議、米4-6GDP改定値 市況
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:決算通過!監視している銘柄群をチェック【FISCOソーシャルレポーター】 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.