ログイン
2020年6月4日 12時21分
特集

「サイバーセキュリティ」が11位にランク、SNS中傷対策に関心向かう<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 デジタルトランスフォーメーション 

2 テレワーク 

3 人工知能 

4 5G 

5 コロナウイルス

6 半導体 

7 遠隔医療 

8 電子認証 

9 バイオテクノロジー関連 

10 教育ICT

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「サイバーセキュリティ」が11位となっている。

政府がSNS(交流サイト)などでの誹謗(ひぼう)中傷対策を急いでいる。背景には新型コロナウイルスの感染者やその家族に対する偏見や差別ととれる内容の投稿が社会問題化しているほか、ネット上で非難されていた女子プロレスラーが死去したことがあり、市場では投稿監視業務を手掛ける企業への関心が高まっている。

同様の被害はこれまでも繰り返されてきたが、被害者が匿名の投稿者を特定することは難しく、民事や刑事の責任を追及するまでには至らないケースが多い。こうしたなか、高市早苗総務相は2日の閣議後会見で、発信者の情報開示について「7月にも中間とりまとめを行い、できるだけ全体像を示したい」と述べ、必要な法令改正にも取り組むとした。また、同日には森まさこ法相が閣議後会見で、ネット上の誹謗中傷などに対するプロジェクトチームを立ち上げたことを明らかにし、関係省庁と連携して必要な検討を進めていくとしている。

関連銘柄としては、グループ会社が投稿監視サービスを手掛けているポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス<3657>、ネット中傷や風評被害を最小化するサービス「モニタリアン」をスタートしたエルテス<3967>、月間1000万件の投稿監視実績を持つイー・ガーディアン<6050>、個人の誹謗中傷対策サービスの提供を開始したアディッシュ<7093>などが挙げられる。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 新型コロナ検知で底力発揮、「サーモグラフィー」関連株総まくり.. (06/03)
  2. 「人工知能」関連が4位、スーパーシティ構想の屋台骨支える<注目テーマ> (06/02)
  3. 【サイバーセキュリティ】関連の銘柄一覧
  4. 「ドローン」が15位にランク、米では医療物資の輸送に利用広がる<注目テーマ> (06/03)
  5. 「株探」の歩き方 ― (21)大化け期待の成長銘柄をピックアップしよう (05/29)
  6. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 すぽさんの場合-第2回 (05/29)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月3日版
  8. 外国人買いは本物か、「不安の壁」駆け上がる先導役に急浮上 <株探トップ特集> (06/02)
  9. 今期活躍必至の【連続最高益】銘柄リスト〔第1弾〕 <成長株特集> (05/31)
  10. 6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (06/02)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月26日発表分) 注目
  2. 2
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 自律反発を狙い、逆張り投資のタイミングを待つ! 市況
  3. 3
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 日米両市場ともに波乱だが、懸念は無用! 市況
  5. 5
    10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第3弾〕 35社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.