ログイン
米国株
2019年4月16日 12時21分
特集

「5G」関連がランキング1位、商用化秒読みで47兆円の経済効果に期待<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 5G

2 人工知能

3 セルフレジ

4 バイオテクノロジー関連

5 キャッシュレス決済

6 新紙幣

7 半導体製造装置

8 半導体

9 全固体電池

10 MaaS

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「5G 」が1位となっている。

東京株式市場では引き続き5G関連銘柄に対する投資家の視線が熱い。スマートフォンの動画配信速度やクオリティを大きく向上させるだけではなく、IoT時代をインフラ面から支える重要な役割を担い、文字通り情報通信の礎となるのが次世代通信規格「5G 」だ。2020年には500億個の端末がネットに接続されるとも試算されているが、その際に高速・大容量でなおかつ多数同時接続、超低遅延といった高いハードルをクリアする5Gは、これまで4G環境ではできなかった多くのサービスを実現させる可能性を内包している。

携帯通信事業者の業界団体GSMAによると、5G回線は世界ベースで25年頃に11億回線に達すると試算され、これは世界総人口の約3割をカバーする規模となる。世界各国もこの5G分野に前倒しで投資を行い競ってインフラ整備を進めている。米国や韓国の一部ではこの4月から5Gの商用サービスがスタートしているが、日本でも10日に全国でスマートフォンなどに使う5G関連の電波が、NTTドコモ<9437>、KDDI<9433>、ソフトバンク<9434>の通信メガキャリア3社と楽天<4755>傘下の楽天モバイルに割り当てられ、商用化に向けカウントダウンが始まった。

5Gはその関連投資需要によって潤う銘柄だけでなく、普及によってビジネスチャンスが広がる銘柄にも光が当たりそうだ。総務省では日本国内での5Gの経済効果を46兆8000億円と試算しており、これは株式市場でも極めてインパクトが大きい投資テーマであることを数字的に裏付けている。

関連銘柄としては、前出の通信メガキャリア3社やNEC<6701>や富士通<6702>など大手通信メーカーは当然ながら、マーケットでは通信計測器大手のアンリツ<6754>がシンボルストック的な位置づけにある。

このほかシステム系やデバイス関連ではsantec<6777>、双信電機<6938>、アイレックス<6944>、アイ・エス・ビー<9702>、サイバーコム<3852>、日本アンテナ<6930>、原田工業<6904>、PALTEK<7587>、精工技研<6834>などの人気素地に火がつきやすい。ミライト・ホールディングス<1417>やコムシスホールディングス<1721>などの通信工事会社や古河電気工業<5801>やフジクラ<5803>などの光ファイバーメーカーも有力関連株だ。

更に切り口を変えて、ストリーミング配信のJストリーム<4308>や3D技術でゲーム開発支援を行うシリコンスタジオ<3907>、遠隔操作のシステム開発で優位性を持つオプティム<3694>、警備関連ではセコム<9735>やALSOK<2331>など5G普及に伴い業容拡大に向けてチャンスを得る銘柄は多い。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 新生「半導体関連」の覚醒、小型株“究極の5銘柄”疾風の上げ相場へ <株探.. (04/13)
  2. 個人投資家・有限亭玉介:キャッシュレス関連から注目株を抜粋~その1~.. (04/13)
  3. 【5G】関連の銘柄一覧
  4. 「FA関連」が10位にランクイン、中国関連見直しで再浮上機運<注目テーマ> (04/15)
  5. 2月決算の“選ばれし株”、大幅増益予想で上昇機運に乗る「勝ち組銘柄リスト」.. (04/15)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 重荷となる期日接近、活路を開く個別物色 (04/14)
  7. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 基本的に、個別物色の展開が継続する! (04/14)
  8. 絶好調の20年2月期【最高益更新】リスト 33社選出 <成長株特集> (04/14)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (4月12日現在)
  10. 10万円以下で買える、高進捗&低PBR「お宝候補」18社【2部・新興】編 <割安株.. (04/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【植木靖男の相場展望】 ─バリュー、グロース株の交互物色へ 市況
  2. 2
    個人投資家・有限亭玉介:製造業は買い?好業績&思惑ありの銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  3. 3
    上昇トレンドに乗る【高配当利回り】 39社選出 <テクニカル特集> 11月25日版 特集
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 タカトリ、リボミック、ワクー (11月21日~25日) 注目
  5. 5
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「ポイントになりやすい12月上旬」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.