ログイン
2021年4月9日 12時20分
特集

「パワー半導体」が19位にランク、富士電機の投資計画前倒しで改めて脚光浴びる<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 半導体

2 子育て支援

3 半導体製造装置

4 2021年のIPO

5 全固体電池

6 自動車部材・部品

7 再生可能エネルギー

8 水素

9 人工知能

10 脱ハンコ

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「パワー半導体」が19位にランクインしている。

8日付の日本経済新聞で、「富士電機は電気自動車(EV)の中核部品となるパワー半導体関連の投資計画を1年前倒しする」と報じられたことで、改めて関心が高まったようだ。記事によると、22年度までの4年間で山梨県の工場などに1200億円を投じるとしており、23年度までの5年間を予定していた従来計画に比べて1年前倒しとなる。

パワー半導体とは、半導体の中でもモーターや照明などの制御や電力の変換を行うもので、交流と直流の変換、電圧の変換などによるモーターの駆動、バッテリーの充電などに使われる。半導体の中でも集積回路やメモリが「頭脳」に例えられるのに対して、パワー半導体は「筋肉」に例えられる。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークをはじめとするオンライン化や、5Gの普及に向けた通信設備投資の加速を背景に、世界的に半導体市場が活況を呈しているが、パワー半導体も電気自動車(EV) を牽引役とした自動車生産の急回復で車載用に需要が拡大しており、同社もEVの普及を見込んで増産体制を整えるという。

今年に入り、2月中旬に米テキサス州に寒波が襲来して大規模停電を起こし、独インフィニオンテクノロジーズやオランダNXPセミコンダクターズの工場が軒並み停止。この影響で、マイコンやパワー半導体などの需給がひっ迫した。これを受けて、今年に入りパワー半導体関連株への関心が一気に高まったが、EVの普及という背景があるだけに、テーマとしての「パワー半導体」も長く注目されそうだ。

この日の関連銘柄は、富士電機<6504>、三菱電機<6503>が堅調に推移し、タカトリ<6338>、トレックス・セミコンダクター<6616>、ウインテスト<6721>なども買われている。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 「子ども庁創設」で芽吹く新時代、「子育て支援」テーマは至宝株の鉱脈 <株探.. (04/08)
  2. 「脱ハンコ」が22位、デジタル法案の衆院通過で関連銘柄に再脚光<注目テーマ.. (04/07)
  3. 【パワー半導体】関連の銘柄一覧
  4. 「GIGAスクール元年」教育DX革命で翔ぶ“上昇メガトレンド株”精選 <株探.. (04/07)
  5. 「電気自動車充電器」が18位にランク、インフラ整備企業にトヨタなど出資<注目.. (04/08)
  6. 4月IPOスタート、春相場彩る好人気「新顔銘柄」が舞う <株探トップ特集> (04/05)
  7. 絶好調の21年12月期【最高益】銘柄リスト 31社選出 <成長株特集> (04/08)
  8. 10年超の歳月を経て最高益奪還へ、22年3月期「大復活」有力株リスト <株探.. (04/06)
  9. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 4月7日版
  10. “再上方修正”へ、21年3月期【業績上振れ】有力候補〔第2弾〕 <成長株特集> (04/04)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 35社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    【杉村富生の短期相場観測】 ─日本市場は先行する欧米を追う展開に! 市況
  3. 3
    6月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─業績拡大を読み解くカギは「人流」にあり! 市況
  5. 5
    コロナ禍の陰で受診控え急増、出動本番の「医療ICT関連」特選7銘柄 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.