ログイン
米国株
2021年6月12日 6時30分
特集

【今週読まれた記事】揃い始めた経済の両輪、“収束後”をにらむ物色

株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読まれた記事】のコーナー、今週は6月5日から11日までの株探へのアクセス状況を元に人気の記事をご紹介します。

6月に入り、国内でも新型コロナワクチンの接種が急速に進んでいます。それにつれ外食や運輸などアフターコロナ関連への物色も加速、“コロナ収束後”をにらんだ動きが活発化しています。「接種率が10%を超えると、非製造業の景況感が劇的に改善に向かう」「7月に入ると、状況は大きく変わるだろう。もとより、製造業(鉱工業生産)は絶好調だ。夏場には経済の“両輪”が揃う」と論じるのは、大人気相場コラム「【杉村富生の短期相場観測】 ─ワクチン接種が加速、景況感は改善する!」の杉村氏。今週も多くの方に読まれアクセスランキングトップ10入りとなりました。

「東京市場は長年、リード役が不在だった。そのため、なかなか方向感が定まらず、結局は米国市場次第…。こんな展開になっていたのだが、いまは明らかに状況は好転した」と、トヨタ自動車 <7203> の躍進が日本株を牽引すると期待するのは「【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─強力リーダーが降臨!2頭立てで走り始めた東京市場」の北浜氏。コラム後半ではアフターコロナ関連の推奨銘柄も多数紹介し、杉村氏と同じくランキングトップ10入りしています。

そのほか以下の記事もすべて上位ランキング入りとなりました。<相場観特集>は第一生命経済研究所経済調査部主任エコノミストの藤代宏一氏に、米金融政策とインフレ懸念について見通しを伺いました。

武者陵司「これから日本を巡る空気が一変する」

【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─SQ週でロール中心も、配当再投資の需給で底堅い展開か

富田隆弥の【CHART CLUB】 「6月、高値圏で乱高下も」

藤代宏一氏【日経平均の往来相場と米金融政策の行方】 <相場観特集>

先月までに発表された3月期決算で、国内企業はコロナ禍からの回復傾向が鮮明となりました。発表直後はワクチン対策の遅れや緊急事態宣言などが重石となりましたが、ここにきて日本市場もアフターコロナを見据えた物色が活発となっています。今週のアクセスランキング首位を獲得したのは、3月期決算発表で利益成長が“青天井”状態となっていることが明示された銘柄を時価総額別にリストアップした「利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 38社選出 <成長株特集>」となりました。また、木曜日配信の〔第2弾〕も週後半の配信にも関わらず上位入り。待望の〔第3弾〕は明日13日、19時30分の配信予定です。お楽しみに。

そのほか、先週配信した「今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第4弾〕28社選出 <成長株特集>」が今週もトップ15に食い込むなど、企業業績関連の記事に注目が集まっています。また、「10万円以下で買える」や「高配当利回り」の<割安株特集>も多くの方に読まれ上位ランキング入りとなりました。銘柄選択の参考になさってください。

【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月9日版

10万円以下で買える、今期最高益&低PER 25社 【東証1部】編 <割安株特集>

10万円以下で買える、今期最高益&低PER 16社 【2部・新興】編 <割安株特集>

ランキング2位に輝いたのは、400兆円規模の巨大市場である自動車産業の迎えた歴史的パラダイムシフト“電動(EV)化”の取り組みが、株式市場でもいよいよ“現実買い”の局面に入っているとして関連有望銘柄を挙げた「帰ってきたEV相場、最強株ネクスト『電撃上昇6銘柄』を追え <株探トップ特集>」。投資テーマ関連の記事では、今週は先端テクノロジーからREITまで様々なテーマを扱った記事がランクインしています。いま市場で“何が”“何故”注目されているのかを把握するのに大変有効です。どの記事もお見逃しなく。

超越の株高シナリオ、「量子コンピューター関連株」起動へ <株探トップ特集>

長寿大国ニッポンの命運握る「介護テック」、DX化で出番到来 <株探トップ特集>

復活機運高まる「J-REIT」、コロナ暴落の全値戻し達成近づく <株探トップ特集>

潜在能力は世界有数、地熱発電関連株は規制緩和で熱気高まる <株探トップ特集>

「ポストコロナ」が6位、国内でのワクチン接種進捗で米国株を追走<注目テーマ>

株探が実施した「株探-個人投資家大調査」の分析リポート「強い投資家はどんな人~日本株投資家3900人調査で解明!」が続々公開されています。第14回は株探プレミアム限定記事「強い投資家はどんな人」のケーススタディ編、「億トレ3人から学ぶ! バリューorグロースで長期分散の勝ち技」を上・下編で配信。今回登場するのは投資歴20年以上の“長期投資家”3名です。彼らの長期投資スタイルならではの“銘柄選別のコツ”やメンタル面での取り組みを取材しました。プレミアム未加入の方も1ページ目が無料でご覧いただけます。

億トレ3人から学ぶ! バリューorグロースで長期分散の勝ち技-上

億トレ3人から学ぶ! バリューorグロースで長期分散の勝ち技-下

第15回は全ユーザーがお読みいただける「強い投資家はどんな人~日本株投資家3900人調査で解明!(データ分析・長期さん編)」。銘柄の保有期間が1年以上の“長期さん”を対象に「投資開始からの運用成績」を集計したところ、なんと100%、すべての投資家さんがトータルでリターンを手にしていました。この結果についての分析を運用成績や投資スタイルなど詳細なデータとともに徹底分析。第14回の“ケーススタディ編”とあわせ、王道の長期スタイルの秘密に迫ります。

株探プレミアムは、株価のリアルタイム化や通期業績の25期表示、「成長性」表示など、魅力的な機能が満載。最大22年間に及ぶチャートの長期表示やヒストリカルPERの表示など、新機能も続々搭載予定です。詳細はリニューアルして見やすくなった「株探プレミアムのご紹介」ページをご覧ください。皆様のご加入をお待ちしております。

日々多くの材料が発表されるなか、重要な材料をまとめて一覧にした「明日の好悪材料」「本日の【サプライズ決算】」。うまく活用すれば大きな時短となる人気記事です。今週配信されたのは以下の通りです。

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月4日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月7日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月8日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月9日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月10日発表分)

★本日の【サプライズ決算】速報 (06月04日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (06月07日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (06月08日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (06月09日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (06月10日)

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 今週の【話題株ダイジェスト】 エーザイ、コーナン、大黒屋 (6月7日~11日)
  2. 銘柄グリップ力がある「長期さん」はどんな人、投資開始以来の成績や含み損益が.. (06/11)
  3. 億トレ3人から学ぶ! バリューorグロースで長期分散の勝ち技 <下> (06/11)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─業績拡大を読み解くカギは「人流」にあり! (06/13)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─日本市場は先行する欧米を追う展開に! (06/13)
  6. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月11日発表分) (06/13)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (6月11日現在)
  8. コロナ禍の陰で受診控え急増、出動本番の「医療ICT関連」特選7銘柄 <株探.. (06/12)
  9. 【植木靖男の相場展望】 ─当面、小判鮫相場か (06/12)
  10. 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 6月13日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    郵船、今期経常を35%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も500円増額 決算
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (08月04日) New! 注目
  3. 3
    本日の決算発表予定 … トヨタ、ソニーG、ホンダなど 128社 (8月4日) 注目
  4. 4
    <特別気配> 日本製鉄、ZHD、JFEが買い気配 材料
  5. 5
    トヨタ、4-6月期(1Q)税引き前は11倍増益で着地 決算
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.