ログイン
米国株
2022年7月31日 13時30分
注目

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月29日発表分)

【好材料】  ――――――――――――

■エス・エム・エス <2175> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は22%増益で着地。

■シミックホールディングス <2309> [東証P]

今期経常を18%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■新日本科学 <2395> [東証P]

今期経常を一転11%増益に上方修正・最高益更新へ。

■キャリアデザインセンター <2410> [東証P]

今期経常を38%上方修正、未定だった配当は10円増配。

■MonotaRO <3064> [東証P]

上期経常は一転11%増益で上振れ着地。

■田中化学研究所 <4080> [東証S]

4-6月期(1Q)経常は3.6倍増益・通期計画を超過。

■東京応化工業 <4186> [東証P]

今期経常を24%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■旭有機材 <4216> [東証P]

今期経常を一転17%増益に上方修正・最高益更新へ。

■日本化薬 <4272> [東証P]

今期経常を一転15%増益に上方修正・9期ぶり最高益更新へ。

■クイック <4318> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は34%増益・上期計画を超過。

■住友ファーマ <4506> [東証P]

4-6月期(1Q)最終は6.5倍増益・通期計画を超過。

■エフアンドエム <4771> [東証S]

4-6月期(1Q)経常は83%増益で着地。

■マンダム <4917> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■日本電気硝子 <5214> [東証P]

上期経常は一転30%増益で上振れ着地。

■日本特殊陶業 <5334> [東証P]

4-6月期(1Q)最終は88%増益で着地。

■大紀アルミニウム工業所 <5702> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は10%増益で着地。

■オーナンバ <5816> [東証S]

上期経常を一転7%増益に上方修正、通期も増額、配当も1円増額。

■東洋製罐グループホールディングス <5901> [東証P]

上期経常を6倍上方修正、通期も増額。

■M&Aキャピタルパートナーズ <6080> [東証P]

10-6月期(3Q累計)経常が50%増益で着地・4-6月期も2.2倍増益。

■オークマ <6103> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は2.5倍増益で着地。

■牧野フライス製作所 <6135> [東証P]

上期経常を25%上方修正、通期も増額。

■小松製作所 <6301> [東証P]

4-6月期(1Q)税引き前は83%増益で着地。

■三菱化工機 <6331> [東証P]

上期経常を一転9%増益に上方修正・最高益、通期も増額。

■理想科学工業 <6413> [東証P]

上期経常を一転42%増益に上方修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の0.45%にあたる15万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。

■マックス <6454> [東証P]

今期経常を一転13%増益に上方修正・最高益更新へ。

■セイコーエプソン <6724> [東証P]

今期最終を10%上方修正。

■ワコム <6727> [東証P]

今期経常を一転5%増益に上方修正・最高益更新へ。

■アルプスアルパイン <6770> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は35倍増益で着地。

■本多通信工業 <6826> [東証P]

ミネベアミツミ <6479> [東証P]がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株705円で29日終値を25.2%上回る水準。買い付け期間は8月1日から9月12日まで。

■京写 <6837> [東証S]

4-6月期(1Q)経常は99%増益で着地。

■遠藤照明 <6932> [東証P]

上期経常を56%上方修正。

■エンプラス <6961> [東証P]

今期経常を63%上方修正。また、発行済み株式数の26.45%にあたる350万株の自社株を消却する。消却予定日は8月31日。

■ローム <6963> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は2.2倍増益で着地。

■新光電気工業 <6967> [東証P]

上期経常を33%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。また、半導体メモリー向けプラスチックBGA基板の生産能力を増強。

■ヒロセ通商 <7185> [東証S]

4-6月期(1Q)経常は58%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の6.06%にあたる40万株(金額で10億3960万円)を上限に、8月1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■イントラスト <7191> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は29%増益で着地。

■伯東 <7433> [東証P]

上期経常を一転56%増益に上方修正・最高益更新へ。

■ホクシン <7897> [東証S]

今期経常を一転10%増益に上方修正。

■ウェーブロックホールディングス <7940> [東証S]

上期経常を2倍上方修正、通期も増額。

■新光商事 <8141> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は2.5倍増益で着地。

■京阪神ビルディング <8818> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は71%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.71%にあたる136万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施。取得株は全て消却する。

■東祥 <8920> [東証S]

4-6月期(1Q)経常は79%増益で着地。

■アルプス物流 <9055> [東証P]

上期経常を一転23%増益に上方修正・最高益更新へ。

■KADOKAWA <9468> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は2倍増益で着地。

■M&A総合研究所 <9552> [東証G]

今期経常を38%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■アイ・エス・ビー <9702> [東証P]

今期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額。

■アイエックス・ナレッジ <9753> [東証S]

4-6月期(1Q)経常は13%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.03%にあたる20万株(金額で1億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。

【悪材料】  ――――――――――――

■大平洋金属 <5541> [東証P]

今期営業を一転赤字に下方修正、配当も15円減額。

■LIXIL <5938> [東証P]

4-6月期(1Q)最終は66%減益で着地。

■アイ・アールジャパンホールディングス <6035> [東証P]

4-6月期(1Q)経常は57%減益で着地。

■日立製作所 <6501> [東証P]

4-6月期(1Q)最終は70%減益で着地。

■富士通 <6702> [東証P]

4-6月期(1Q)最終は28%減益で着地。

■ソニーグループ <6758> [東証P]

今期最終を4%下方修正。

■沖縄電力 <9511> [東証P]

非開示だった今期最終は赤字転落、未定だった配当は無配転落。

※7月29日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む

[2022年7月31日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 円高も怖くない! 爆騰エリアに眠る「低位株」バーゲンハント作戦 <株探.. (07/30)
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕12社選出 <成長株特集> (07/31)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─逆境に負けぬ、夏枯れ知らず株にシフト! (07/31)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─FRBの利上げペースは今後、緩やかに! (07/31)
  5. 今週の【話題株ダイジェスト】 KOA、Aバランス、不二ラテ (7月25日~29日)
  6. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】いったん調整も、6月高値2万8389円をターゲ.. (07/30)
  7. 明日注目すべき【好決算】銘柄 M&A総研、ローム、新光電工 (29日大引け後 発表分)
  8. 今週の決算発表予定 トヨタ、任天堂、三菱UFJなど (8月1日~5日)
  9. 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 7月31日版
  10. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:米ISM景気指数、中国財新PMI、OPECプラス (07/30)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕31社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月12日発表分) 注目
  3. 3
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─東京市場は水準訂正へ!ここで狙うは"10万円で買える"株 市況
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─猛暑、夏休みに負けるな!相場は強いぞっ! 市況
  5. 5
    【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月12日現在) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。
投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.