【中国関連】テーマ

 テーマについて
銘柄
▽▲
1333(東1)
1377(東1)
1383(JQ)
1807(JQ)
1824(東1)
1879(東1)
1911(東1)
1925(東1)
1928(東1)
1948(東2)
株価
▽△
前日比
▽△
PER
▽△
PBR
▽△
利回り
▽△
4,075 +70
+1.75%
12.6倍 1.69倍 0.98%
3,840 +125
+3.36%
28.2倍 1.67倍 0.78%
2,458 +93
+3.93%
48.0倍 3.22倍 0.41%
2,156 0
0.00%
6.88倍 0.46倍 2.78%
1,146 +21
+1.87%
9.52倍 0.93倍 1.75%
1,020 +49
+5.05%
6.41倍 0.97倍 1.76%
1,525 +57
+3.88%
9.22倍 0.90倍 2.62%
3,592.0 +148.0
+4.30%
9.93倍 1.54倍 3.06%
1,838.0 +38.5
+2.14%
9.10倍 1.07倍 4.41%
5,020 +120
+2.45%
6.14倍 0.57倍 3.98%

次へ

アイコンの説明
…現値ストップ高
…現値ストップ安
…特別買い気配
…特別売り気配

【関連記事・情報】

中国関連について

中国の名目GDPは1990年から2010年の20年間で20倍以上に膨らんだ。2003年から07年にかけての経済成長率は10%を越しており、現在は世界第2位の経済大国となっている。この中国の高度成長の恩恵を受け、業績を伸ばした銘柄群が中国関連株と呼ばれる。対象となる銘柄は多く、初期はインフラ関連や製造業が多かったが、中国経済が発展するに連れ、消費関連企業も中国での業績を伸ばし、中国関連株と呼ばれるようになっていった。
とはいえ、中国経済も高度成長が続く時期は終わりが意識され、いずれは巡航速度に入っていくとみられる。「中国関連株」というテーマが株式市場でもてはやされる時期も、既に過ぎ去りつつあるように見受けられる。