ログイン
2019年5月12日 19時30分
特集

利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 32社選出 <成長株特集>

4月下旬から本格化している19年1-3月期の決算発表は10日に最大のヤマ場を迎え、全体の半数強が決算発表を終えた。本特集では、5月6日に配信した「利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕」に続き、5月7日から10日の期間に発表された決算の中で、19年1-3月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄を探った(5月10日現在)。

下表では、本決算月にかかわらず、19年1-3月期(3ヵ月決算)に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を10%以上、上振れて着地した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益を上回る見通しを示している32社を選び出し、1-3月期経常利益の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップとなった応用技術 <4356> [JQ]の1-3月期(第1四半期)の経常利益は4.1億円と過去最高を85.0%も上回って着地。ゼネコンや設計事務所向け建築設計ソフトを中心としたソリューションの引き合いが旺盛だったほか、公園長寿命化計画策定業務の売上増加なども収益拡大に貢献した。業績好調を踏まえ、19年12月期の経常利益予想を3.5億円→5億円に上方修正したが、第1四半期実績は修正した通期計画に対して進捗率が82.8%に達しており、さらなる上振れが期待される。好決算を受けて10日の株価はストップ高に買われた。

2位の電算システム <3630> は情報サービス事業でオークション業務システムや地方公共団体向け業務システム、クラウド関連などの案件が大きく伸びた。また、ギフト処理や請求書作成代行といったアウトソーシング業務の受注も好調で、1-3月期(第1四半期)の経常利益は5年ぶりの最高益更新を果たした。上期計画に対する進捗率は93.9%と高水準であり、業績上振れは濃厚とみられる。株価は上場来高値を更新中だ。

3位の協立電機 <6874> [JQ]はIoTを活用した設備投資の拡大を背景に半導体基板などの検査装置の販売が好調だったほか、水質検査ビジネスも急拡大した。さらに、科学分析機器や産業機械なども伸び、1-3月期(第3四半期)経常利益は前年同期比45.8%増の9.5億円に膨らんだ。

4位のブレインパッド <3655> は主力のアナリティクス事業で大型案件や長期案件が増えたうえ、効率的なプロジェクト管理を進めたことで採算も改善し、1-3月期(第3四半期)経常利益は3四半期連続の最高益を達成した。続く5位のメンバーズ <2130> は主力のデジタルマーケティング支援で新規顧客が拡大したほか、IT人材不足を背景にデジタル人材派遣も好調だった。

選出リストでは、企業の旺盛なIT投資ニーズを追い風に情報通信業が多く入った。8位のアステリア <3853> は主力のデータ連携ソフトで月額使用料型のサブスクリプション売上が増加した。販管費の削減や受取配当金の計上なども利益を押し上げた。

11位のシステムリサーチ <3771> はソフトウエア開発の受注が大きく伸びたことに加え、経費削減やプロジェクト管理に取り組んだことが利益改善につながった。また、12位のデジタルアーツ <2326> は官公庁向けに標的型攻撃に対応したWebとメールのセキュリティ対策ソフトの販売が急増したほか、若年層向けのスマートフォン用フィルタリングソフトの導入が進んだ。

※ 決算発表の集中期間(5月15日まで)は、その日に発表された決算で20年3月期に増収増益を見込む銘柄を、速報ベースで平日19時ごろに配信します。こちらも併せてご覧いただき、銘柄選びにご活用ください。

●「高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト」配信一覧 ────

4月24日版 19社選出」「4月25日版 38社選出」「4月26日版 46社選出

5月7日版 15社選出」「5月8日版 40社選出」「5月9日版 48社選出

5月10日版 49社選出

┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名     上振れ率 1-3月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<4356> 応用技術     85.0   418   226   50.7   505   335 15.3

<3630> 電算システム   46.4   783   535    7.6   1850   1720 32.9

<6874> 協立電機     45.8   952   653   20.6   2200   1824  7.5

<3655> ブレインP    45.6   409   281   93.0   1150   596 50.9

<2130> メンバーズ    41.2   442   313   28.7   1246   968 27.4

<4792> 山田コンサル   39.4  1542   1106    4.2   3000   2880 20.6

<6541> グレイス     38.4   238   172   30.5   748   573 54.8

<3853> アステリア    34.1   220   164   35.1   600   444 34.2

<4552> JCRファ    33.2  2452   1841    1.6   5150   5068 48.5

<2749> JPHD     31.1   953   727   19.8   2300   1920 21.2

<3771> システムリサ   28.8   510   396    8.6   1412   1300 11.8

<2326> デジアーツ    28.2   956   746   25.5   3300   2630 55.6

<8935> FJネクスト   26.5  4913   3883    9.1  11000  10087  4.5

<6099> エラン      22.9   435   354   11.5   1430   1282 57.9

<1417> ミライトHD   22.5  11142   9093    4.6  23000  21992 11.0

<7638> NEWART   22.5   926   756   13.5   2710   2388  5.7

<7191> イントラスト   22.1   265   217   10.1   925   840 17.3

<2483> 翻訳センター   21.3   353   291   13.8   1030   905 11.8

<3097> 物語コーポ    19.0  1500   1261   13.8   4400   3865 18.8

<4326> インテージH   18.5  1961   1655    2.5   4500   4392 12.3

<9702> アイエスビー   18.1   490   415    6.1   980   924 15.4

<4925> ハーバー研    17.1  1259   1075    2.3   3170   3100 13.5

<6164> 太陽工機     16.2   552   475   15.1   1910   1660  6.4

<8424> 芙蓉リース    16.1  11506   9912    7.2  42000  39166  6.4

<3183> ウインP     15.2  1066   925    1.1   3300   3264 15.0

<2477> 手間いらず    14.8   233   203   17.1   810   692 33.1

<3769> GMO-PG   13.8  2200   1934   21.0   8108   6700  116

<3901> Mラインズ    12.3   228   203   20.3   890   740 37.2

<2342> トランスG    11.6   193   173   13.3   290   256 40.2

<2124> ジェイエイシ   10.9  2110   1903   14.5   6373   5568 24.0

<1721> コムシスHD   10.8  15635  14107    6.7  38500  36071 14.2

<2412> ベネ・ワン    10.6  2270   2053   17.4   9050   7707 57.3

※ 2018年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した03年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月10日版
  2. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (5月10日現在)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “プレミアム・サバイバル”の号砲が鳴る! (05/12)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ イノベーション(技術革新)が日本を救う! (05/12)
  5. 10万円以下で買える、財務健全&低PBR「お宝候補」29社 【2部・新興】編 <割安.. (05/12)
  6. 個人投資家・有限亭玉介:下半期に向けた注目株をチェック ~その1~.. (05/11)
  7. 「スイッチ」遂に中国進出へ 果たして任天堂は買いか? <株探トップ特集> (05/11)
  8. 「人工知能」の注目度高い、新たな課題も物色人気を後押し<注目テーマ> (05/07)
  9. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ 【5G】 <GW特集> (05/05)
  10. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ 【キャッシュレス決済】.. (05/04)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    個人投資家・有限亭玉介:上昇期待の個別銘柄をザックリとご紹介【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  2. 2
    【今週読まれた記事】材料株は“百花繚乱”、相場に実需の火はつくか 特集
  3. 3
    今週の【話題株ダイジェスト】 霞ヶ関C、upr、シスロケ (10月15日~18日) 注目
  4. 4
    【植木靖男の相場展望】 ─ 2万3000円大台への過程 市況
  5. 5
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「好転で裁定買い誘う」 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.