ログイン
米国株
2021年3月30日 12時20分
特集

「人工知能」が15位、鳴り物入りIPOでテーマ買い波及へ<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 全固体電池

2 半導体

3 TOPIXコア30

4 2021年のIPO

5 再生可能エネルギー

6 サイバーセキュリティ

7 アンモニア

8 水素

9 2020年のIPO

10 海運

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「人工知能」が15位となっている。

人工知能(AI)は業態を問わず、もはや産業界にとっては技術革新の原動力として不可欠の存在となっている。ビッグデータをバックボーンとしたディープラーニングの出現によってAIはかつてない急速な進化をみせた。株式市場においても、重要な投資テーマとして関連株に対する投資家の熱い視線が常に注がれている。

きょうは東証マザーズに、最先端マシーンラーニングを活用したAIマーケティング・セールス領域に展開するAppier Group<4180>が鳴り物入りで新規上場。公開価格1600円に対し、2030円と27%高い水準で初値を形成するなど人気化したが、何といっても時価総額2000億円規模ということでマーケットの注目度が高い。これを受けて、株式市場でもAI関連に位置づけられる銘柄群に改めて物色の矛先が向く公算が大きい。

関連銘柄としてはブレインパッド<3655>、ALBERT<3906>、FRONTEO<2158>、クシム<2345>、ホットリンク<3680>、イルグルム<3690>、SREホールディングス<2980>、HPCシステムズ<6597>、フィックスターズ<3687>、メタップス<6172>、ユーザーローカル<3984>、PKSHA Technology<3993>、サイオス<3744>、メンバーズ<2130>、JIG-SAW<3914>などが挙げられる。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 新型コロナ感染第4波へ警報、日増しに高まる「日の丸ワクチン」待望論 <株探.. (03/29)
  2. 「2021年のIPO」が5位にランク、3月下旬13社上場でIPO市場活発化<注目テーマ> (03/26)
  3. 【人工知能】関連の銘柄一覧
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 75日線リバウンド銘柄の初動をキャッチ! (03/28)
  5. 大相場への夢いま再び、「お宝」中低位株とっておき7選 <株探トップ特集> (03/27)
  6. 「旅行」が16位にランク、政府は1泊7000円上限に県内旅行を支援<注目テーマ> (03/29)
  7. 「ナイロン」が18位にランク、原材料不足で一部製品の需給が逼迫<注目テーマ> (03/25)
  8. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 37社選出 <成長株特集> (03/28)
  9. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 実需筋のポートフォリオの組み替えはほぼ完了! (03/28)
  10. 大谷正之氏【新年度直前、春相場で日経平均は本格反騰に入るか】 <相場観特集> (03/29)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月5日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (08月05日) 注目
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=怒涛の海運と復権狙う半導体 市況
  4. 4
    エヌビディアに売り 英政府がアーム買収計画阻止を検討と伝わる=米国株個別速報 材料
  5. 5
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):郵船、ユニチャーム、楽天グループ 注目
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.