ログイン
2019年12月5日 12時23分
特集

「水素ステーション」が27位にランク、遠隔監視型セルフ運転が実現へ<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 5G 

2 セルロースナノファイバー 

3 蓄電池 

4 教育ICT 

5 人工知能 

6 国土強靱化 

7 水素

8 量子コンピューター 

9 全固体電池 

10 半導体

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「水素ステーション」が27位となっている。

経済産業省は2日、現状では国内で認められていない 水素ステーションの遠隔監視型セルフ運転を実現するための特別措置を講じると発表した。これは事業者から産業競争力強化法に基づく「新事業特例制度」を活用した規制の特例措置の整備に関する要望を受け、同省が回答したもの。意見公募手続きを行う必要があるため、実現は来年1月下旬頃となりそうだ。

同省が今年3月に策定した新「水素 燃料電池戦略ロードマップ」では、2020年度までに160カ所、25年度までに320カ所の水素ステーションを整備することが掲げられているが、そのためには一層のコスト低減が不可欠。従業員が常駐しない遠隔監視型セルフ運転が可能になれば、人件費削減や営業時間の延長につながることが見込まれる。

水素ステーションは現在、エア・ウォーター<4088>、出光興産<5019>、JXTGホールディングス<5020>、岩谷産業<8088>、東京ガス<9531>、東邦ガス<9533>などが展開。また、水素製造装置を手掛ける三菱化工機<6331>、水素ステーションの基幹設備である水素圧縮機を展開する加地テック<6391>、水素ステーション用バルブを販売しているキッツ<6498>なども関連銘柄となる。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 「電線地中化」が16位、政府の経済対策固まり改めて関心高まる<注目テーマ> (12/04)
  2. “蓄電池関連株”に熱視線、「EV&生活防衛」結ぶ点と線 <株探トップ特集> (11/30)
  3. 【水素ステーション】関連の銘柄一覧
  4. 師走IPO本格スタート、中小型株人気に乗り開花する株はこれだ.. (12/03)
  5. 師走相場を突き進む! 魅力満載の「株主優待&配当」お値打ち7銘柄.. (12/02)
  6. 揺らぐ事業承継、開かれたM&Aの扉「商機到来で輝き放つ株」精選.. (12/04)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 12月4日版
  8. 12月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (12/03)
  9. 上方修正“先回り”、20年3月期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> (12/01)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 強勢銘柄とともに歩め!堅調高期待の師走相場 (12/01)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月24日発表分) New! 注目
  2. 2
    明日の株式相場に向けて=過剰流動性恐るべし、「EV祭り」相場に 市況
  3. 3
    20年7-9月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第2弾〕 23社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    ANA---4日続落、公募増資報道受け 材料
  5. 5
    再生エネ・EV相場開幕へ!「次世代電池関連」変貌前夜の5銘柄選抜 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.